プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
火傷
今日のお昼のこと。

その日の昼食は、私の強い希望でハヤシライスでした。

おいしいですよね、ハヤシライス。
学校の給食で出たときなんか、とても嬉しかったものです。

機嫌よくご飯をお皿によそり、出来たてほやほやのハヤシのほうをおたまでその上に注ぎました。そして、すでにスプーンと麦茶の入ったコップが待機しているテーブルのほうへと歩き……

私「おっと」

瞬間、足元を通り過ぎた飼い猫につまづく私。
軽く前のめりになっただけで倒れなかったのですが、
次の瞬間、手首あたりに灼熱感が!


私「うわっちゃあああああっっ!!!?


母「どうしたの!?」

私「あちちちちっ、こぼれた!!

傾いた皿から、熱々のハヤシがこぼれたんです。
マグマ化したスライムが手首に張り付いたような感じでした。

反射的に水道にダッシュして、水で洗い流しましたが。

ハヤシがこぼれたところは、見事に赤く……

ちなみに手に持ってたお皿のほうは、無意識か知りませんが、
灼熱感に悲鳴をあげているあいだにキッチンテーブルに置いたらしく、
母に薬を塗ってもらっているときに確認したら無事でした。

手首ひりひりさせながらご飯食べました。


あの時は本気でマグマがふりかかったのかと思いましたよ。

みなさんも、熱いシチューには気をつけてくださいね……


スポンサーサイト



日常 | 【2006-07-17(Mon) 19:43:38】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ