プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
落し物
落し物って厄介ですよね。

私は普段はあまり落し物などはしないほうなのですが、それでもたまに、無意識に落し物をしてしまいます。
特に、手に小さい何かを持ったままぼんやりしていると危険です。しばらくしてふと気がつくとあら不思議、手の中からそれがなくなっているのです。
ぼけーっと歩いてるうちに、何かを持っているということをすっぱり忘れてしまい、手の力がぬけて気づかぬままに落としちゃうんですよね。寝起きとかやりやすいです。
あとは、消しゴムとかなくしやすいと思いません?うっかり床にでも落としたら、まるで異次元空間にでも落ちたかのように全然見つからないんですよねー。ぽんっと弾んでどっか遠くに転がっていったんだとは思うんですが、それにしても行方不明率が高すぎる……今までで5個ぐらいなくしてますよ、消しゴム。毎回新しいの買うのが面倒で……
いやいや、こんなことが言いたいんじゃなかった。

ところで、自分は隣のおうちの人から、時々ペットシッターを頼まれます。
お隣さんの老夫婦はたいそうなお金持ちで、悠々とした老後を満喫しています。長期の休暇になると、必ずといっていいほどどこかへ旅行に行きます。夏休みとか、一ヶ月どこかへ出かけるなんてザラです。
お隣さんは猫を二匹飼っているので、うちが旅行中の世話を頼まれるわけです。ちなみにお金もらえるので喜んでやってます。
そのために、お隣さんからは家の鍵を預かっています。
この鍵で家の中に入り、設置されてるセキュリティのアラームを解除して、一日二回朝夜に世話をするわけです。もちろん出るときはセキュリティも鍵も元通りかけなおします。まあ大したことじゃないんですよね、毎回10分くらいで終わるし。

ともかく、お隣さんからは家の鍵を預かっています。
そんで、朝早く起きて、世話をしにいくわけです。
しかし、普段昼まで寝ている自分には、夜はともかく、朝が結構きついんですよねー。毎朝早起きして眠気でふらふらしながら世話しにいってるわけですが……

そして、ようやく本題。昨日の朝のことです。
もう何があったから想像できると思いますが……
私は目をこすりながらお隣さん宅へ出向き、猫の世話をして、家へと帰りました。
んで、いつもの定位置に鍵を置いておこうとしたら……どういうわけか、私は鍵を持っていなかったんですよ。手の中には何もない。何度閉じたり開いたりしてみても、手品じゃないんだから鍵がいきなり現れることもない。
そりゃもう真っ青になりました。

慌てて外へ出て、隣の家までの短い道を探しましたよ。出るときはちゃんとドアの鍵かけたんですから、その間にあるはずですからね。必死ですよ、何せ人様の家の鍵ですし、そもそもなくしたら猫の世話ができなくなって大変なことになります。
なかなか見つからなかったのですが、ようやく発見して回収しました。通り道に芝生があるのですが、そこにあった。草の間に埋まってたのでなかなか見つからなかったんですね。

ほっとしました。ほんと。
それからはもうほとんど握り締めるような感じで鍵を扱ってます。眠気で茂みに顔面衝突しても鍵は離しません。また落としたら大変です。


みなさんも、落し物には注意してくださいね。
案外、見つからないものなんですよ。今回は見つかったからいいですが。



スポンサーサイト



日常 | 【2007-08-02(Thu) 15:39:10】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ