プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
冷蔵庫の中の
今日の母とのくだらない会話。

母「数日前に買い物いったばかりなのに、もう冷蔵庫の中身が少なくなった気がする。毎回、たとえ100ドル近く食料品を買って帰ってきても、すぐになくなったように感じるのよねぇ」
私「へー、いつのまにか中身が減ってるって?」
母「とにかく、そう感じるの。あーもう、食費が無駄にかかってるわー」
私「冷蔵庫の中に小人が住んでてこっそり食べてるんじゃないの?w」
母「どちらかというと、異空間に通じる穴が開いてて入れたものがみんなそこに落ちてる、というほうが近いと思う」(大真面目な顔)
私「なるほど、消しゴム落としたときと似たようなもんか」

消しゴムを落とすと、たまに、どこを探しても見つからないことがあります。周囲の床を探し、最終的には部屋全体をくまなく探ったのにもかかわらずに。
あの行方不明率は以上。
異空間に落ちたとしか思えない。

スポンサーサイト
日常 | 【2008-04-30(Wed) 22:18:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
研究
こう連日ネタのない日が続くと、書くことに困るなぁ……

また寒くなりました。
エアコン出さないでおいてよかった。
暑くなったり寒くなったり、きまぐれな天気だ。
まあ、季節の境目だからしょうがないのかもしれないけど。

来週と再来週、課題提出の予定がぎっしりで今から卒倒しそうです。
いやー困っちゃうなー。
あれは大丈夫だろうけど、これとそれはどうしよう。
グループ組んでるやつはまあ平気だとして、美術史の研究論文がなぁ。めんどくさそうで困る。そもそも私はまともに研究論文を書いたことがないのですよ。どうやって書けばいいんだろう。とりあえずプリントのテーマどおりに適当に何か綴っとけばいいのかな。うん、そうしよう。

もう寝る。

日常 | 【2008-04-29(Tue) 22:37:05】 | Trackback(-) | Comments:(0)
明日の朝
最近、「朝に宿題やろう」と思うことが増えてきた。

なぜかというと、それが宿題に手を出せるギリギリの時間だから。
前学期は朝が早かったので朝に宿題をやるということはできませんでしたが、今学期は朝が遅めなので、少し早起きすれば、宿題に手をつける時間ができる、というわけで。限界まで物事に手を出さない私の性格のせいで、朝に宿題をやることが増えたわけです。朝のあとはやる暇ありませんからね。
つまり、宿題引き伸ばし限界ラインが、夜→朝にシフトしたわけだ。

母に呆れられてますが、仕方ないんです!
物事を先延ばしにするのは遺伝なんですからね!父からの!
母も「そうやって先延ばしにする性格が父にそっくり」と言ってました!

何しろ、父の話では、父はほとんど家で宿題をしたことがなかったそうです。
授業中に、その次の授業の宿題をやる、というサイクルだったとか。
じゃあ最初の授業の宿題はどうしていたのかというと、授業前の待機時間にやっていたのだそう。なんつー無茶な学生生活送ってるんだ。よく卒業できたな。私でもそんなことはできないよ。まあ、授業直前に雑に宿題をやる、は何度かやってるけど。解答欄が埋まってるかどうかだけチェックして成績つける先生とかいたし。

DNAってすごいですね!

日常 | 【2008-04-28(Mon) 21:10:30】 | Trackback(-) | Comments:(0)
平凡な
特に書くこともないなぁ……

いつものごとく宿題を先延ばしにして、「明日の朝やろう」と楽観的に考えていたり、朝から晩までoblivionやってたり、そんなことしかしてません。いやはや。
大学に行かない日は、本当に何も起こりませんからね。

平凡な日は好きです。
何か起こる、というのも日常の刺激としてはよいのかもしれませんが、やはり私は、平和で、平凡で、いつもと変わらない日常が好き。そんな毎日が幸せだと思っているので。下手にそれをぶちこわす事件とかはいらないです。空想の中だけで許されるものですからね。
RPGとかでも、失って初めてわかる平凡な幸せ~とかなんとか展開であったりしますよね。失う前に気づいていれば、それを大切にできます。まあゲームはゲームだけど、日常も似たようなものでしょう。
書くことがないので、思いついたことをつらつらと。

さーて、明日の朝にやる宿題のためにそろそろ寝ないとな。

日常 | 【2008-04-27(Sun) 22:27:57】 | Trackback(-) | Comments:(0)
春と夏
あちー。

先日まで雨降ってたりして寒かったのに、今日になって突然暑くなりました。
空模様はピーカンの晴れに変身。雨雲がきれいに消えた。
照りつける太陽は、まるで夏のごとし強さ。
春は?春はどこへ?

そろそろエアコンをとりつける時期なのでしょうか。
私の部屋のエアコンは窓にくっつける安物タイプなのです。値段に見合ったうるささもありますが、それでも部屋を冷やす、ということにおいてはそれなりの仕事をしてくれてました。寒くなってきたから取り外してクローゼットの中にしまってあるのですが、ひっぱりだしてこようかなー。
いや、でも、油断ならないからな、この季節は。
このあいだもこんなふうに夏みたいに暑くなったことがあったんですが、二日後にはまた冬に逆戻りしたんですからね。街を歩いてる人も、夏服を出すべきなのか冬服をキープすべきなのか、悩んでそうな服装の人が多いです。薄着で歩いてる人の向こうに、コート着て歩いてる人がいたり。まあ私は年中長袖しか着ないので、冬でも夏でも上着が薄くなるか厚くなるか変わるだけで他は変化なしなんで問題ないんですが。夏場にぶあつい布団+毛布かぶって寝てるような人間だし、自分。

さーて、どうしようか。

日常 | 【2008-04-26(Sat) 21:26:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カラフルさ
今日は売店でボランティアしてました。

……もちろん自主的に、ではありません。
親がなんか野球の試合の売店を手伝う約束をしていたそうで、本来は母があたるはずでしたが、ちょうど私の予定があいていたということから、私がかわりにさせられることになっただけです。生け贄ってやつ?
まあ、二時間ぐらいだったからよかったです。
数年前に卒業のために地域奉公のボランティアが必要になったときは、一日八時間ぐらい売店の椅子に座ってたりしましたからね。トータルで六十時間の地域奉公ボランティアが卒業に必要だったから……おかげで慣れたものですよ。ふう。

ところで、売店でぼんやりしてて思ったのですが。
アメリカの食べ物って、やたらとカラフルだと思います。

image003.jpg

上記の写真は、売店の商品のひとつのゲータレードです。
スポーツドリンク。野球の試合なので、需要高くて良く売れます。
見てくださいよ、この色。
あの水色なんてポーションそっくりですごくまずそうじゃないですか。
上の赤とか黄色とかもなんかどぎつくて体に悪そうですよね。
ちなみに水色の横にあるのは暗くてよく見えませんが紫なんですよ。
長年アメリカに住んではいますが、このあたりは今も理解できない。

噂に聞く青や緑のケーキとか、本当にあるんだぜ。

日常 | 【2008-04-25(Fri) 21:18:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
おとしご
今日は携帯の着メロやら背景やらをいじくってました。

手持ちのMP3データを元に、着メロを作成。
……まあ作成とはいっても、曲を一ループにして短くしただけですけどね。
もちろん曲はカービィだらけです。
やはり基本はグリーングリーンズですよ!!
マナーモードにするの忘れて、授業中に響き渡ったときはどうしようかと思いましたが。しかも着信相手はまったく見覚えのない番号で、ググったらなんかスパムらしいとの報告がいっぱい。授業中にかけてくんじゃねーよ、まったく。

それから、壁紙も忘れずにカービィにします。
自分で描いた絵を壁紙に加工して、ぺたり。うーん、まさに理想の携帯。
……しかし、自イラストを壁紙にするって、どうなんだろう。デスクトップのランダム壁紙にも、キュウコンとかダークライとか最新カヴィ絵のやつとかを登録してるし。
私はうぬぼれやなのかもしれない。

あと、先日の日記でのせた水彩画の続き。

image002.jpg

……大して変わってない気がするなぁ。うーん。
もっと大胆に色をのせたほうがいいのかな。青いラインに見えるチャックなんて、本当は黒なんですよ。しかし私は黒色を持っていないので(手持ち色:青・黄・赤・白の四種のみ)、青を使っているのですが、いささか青すぎる気がする。これに赤と黄を重ねれば黒くなるのでしょうか?
ちなみに左下のほうの赤いやつはキーホルダーです。
タツノオトシゴ。
六年ぐらい前に百円で買った。かわいいよ。癒し系要員。

日常 | 【2008-04-24(Thu) 21:59:22】 | Trackback(-) | Comments:(0)
I'm missing action!
また大学に弁当持って行くの忘れた……o....rz

ちなみに電車に乗ってから、鞄の軽さで気づきました。
もちろん電車に乗ったあとなので戻ることもできない。
電車降りてから電話したら、母に「また忘れたわねー、ボケてきたの?」と半笑いで言われました。さすがに二回連続忘れるとは、自分でも情けない。しかも「せっかくフンパツしてからあげをいれたのにねぇ」という言葉が付け足されて、ますます悲惨な気分になりました。わ、私のからあげ……
かわりに食べた学食のピザは大しておいしくもなかったし。
はっきり言うとまずかった。

おそらく、私の大学の食事サイクルが、弁当ありの日となしの日が一日置きに交代で来てるせいだとは思うんですけどね。弁当を持っていかないのに慣れてしまって、普段無意識に出来ていたはずの「弁当を鞄に入れる」という行為がスキップされてしまっているのではないかと……はあ。
もちろん、忙しいから、という理由もありますが。
先日弁当を忘れたときは、朝はテスト勉強でばたばたしてましたし、今日は二つ目のレポートを朝に仕上げていたので、それが原因かも。なんで昨夜やらなかったのかと言われると、単に私がめんどくさがって朝にやればいいやーと思っちゃったからなんですが。あはは……

明日は弁当なしですが、おやつはちゃんと持っていかないとなー。
さすがに補給なしはきついし、それに、自分で何か持っていかないと、誘惑に負けて高いお菓子を買い食いしちゃんですよね。だから普段はマフィン半分など持っていってます。

さーて、宿題、宿題。

日常 | 【2008-04-23(Wed) 21:13:56】 | Trackback(-) | Comments:(0)
水彩
明日のためのレポートがふたつー。
晩御飯食べたら始めよう。
そのまま遊びほうけて夜九時ぐらいになるかもしれないけど!
というか一昨日も似たようなことあったんですが。美術史のテスト勉強関係で、「よし、お昼食べたら勉強しよう」「やっぱりおやつ食べたらにしよう」「晩御飯食べたら……」「あれ?もう夜九時?」みたいな。なんつー先延ばし体質。改善が求められます。でも無理、性格的な理由で。

今日は授業で水彩を使いました。
私、水彩苦手なんですよ。好きなんですけど、苦手なんですよ。

好き:水彩系、絵の具系
嫌い:木炭系

苦手:水彩系、絵の具系
得意:木炭画、鉛筆系

なんですよね、私は。基本的に。不思議なんですけど。
好き=得意、という風に直結しないのがかなり寂しいです。むしろ真逆ですよ。
木炭画はそれなりに満足できる絵ができるのでいいですが、どうも嫌いです。理由は手がすごく汚れるから。指先は真っ黒になりますし、うっかり白い服なんて着てたらもう目も当てられない状況になります。絵のほうも、うかうかしてると炭がこすれてひどい有様に。ときどきふーっと息を吹きかけて余った炭を吹き飛ばしてやらないと、すぐに真っ黒になってしまいます。当然のように、練り消しも真っ黒黒。
水彩画とか絵の具も汚れはしますが、気をつけていれば大丈夫だし、筆を使いますから手自体は汚れない。私は描いてる最中音楽を聴いたりしてますので、炭で手が汚れてると曲を変えたりできなくて困る。だから水彩とか絵の具のほうが好き。
でも、苦手なんだよなぁ。
水彩は数えるほどしか使ったことがないので、どういうふうに描けばいいのかわからない、というのが大きいかもしれない。透明感のある素材だから、どうもうまく使いこなせないんだよな。いつのまにか、絵がごちゃごちゃになってしまう。それが怖くてろくに色を重ねられない。
失敗を恐れずに、もっと描く回数を重ねれば上手になるかな。なるといいなー。
ちなみに絵の具のほうはまったく上手くならないので困ってます。過去のやつと今のやつに大した違いがないどころか、過去のほうが上手に見えるんですけど。

というわけで、今日の授業中に水彩で頑張ってた絵を晒す。

image001.jpg

ちなみに題材は私のカバンです。いつも使ってる愛用のヤツです。
まだかなり未完成。始めた時に、とりあえず青で影をつけてみようと思ったのだけれど、思った以上に時間がかかってしまい、メインの色(緑)を乗せる前に授業が終わっちゃった。これだけで二時間かかってしまいました。やはり作品を作るのはかなりの時間を消費しますね。一日が三十時間だったらよかったのに。
あとこうして写真で見てみると、何かまだ影が甘い気がしてならない。
特に上部。影が淡すぎる。次の授業で修正しておこう。

うーん、レポートやらなくちゃ。


Web拍手返信。
日常 | 【2008-04-22(Tue) 17:37:30】 | Trackback(-) | Comments:(0)
機種変
美術史のテストはまあまあでした。
それなりにはできたと自分では思っていますが、実際はどうだかわかりません。エッセイ問題が半分だったので、そこでつまづくかもしれない。自分の知識を総動員しつつ、それでも投げやりでごまかしの多い適当なことを書いた記憶があります。
どちらにしろ返却待ちですね。

それはそうと、携帯電話をついに変更しました。
以前の携帯はわずかとはいえ海水に落としてからというもの、写真は送れない、パソコンには接続しないで、通話とテキストメールぐらいしか使えないというひどい有様だったのですが、一月ほど前に弟と父が携帯を交換したのを見て、私も変えたい、と粘り強く頼み込んだ結果、ようやく変更してもらいました。わーい。
カメラ機能が復活したので、あれこれ写真がとれます。
そしてここにアップロードしてのせるわけです。
ずうっと文章だけだった私のブログにもついに華が……!

というわけで、すごく適当な写真を一枚。
今日のお昼ゴハンだった。

image000.jpg

私は普段、昼食はお弁当を食べます。
毎朝母が精魂込めて作ってくれるヤツですよ。ほんと母は仕事もするし家事もするしで頭が上がりません。そんな母が作る手作り弁当を私は毎日大学に持参し、食堂で食べているわけです。学食高いんだよ。マクドナルドなら安いけど、それだとなんか不健康じゃん?
えー、しかし、今日は朝から美術史のテストのことで頭がいっぱいで、朝ゴハンを食べてる時ですら頭の中で人名と年号と作品タイトルがぐるぐるしている状態だったのです。出発直前まで紙を睨みながら完全暗記をしようとしてましたもんね。家を出てからは、乗り物酔いするので活字追えないし。
そんなわけで、うっかり弁当をカバンに入れ損ねてしまったのでした。
気づいたのは、テストが終わって、筆箱をカバンにしまう時でした。
慌てて携帯を見たら、母からの着信が一件…………

そんなわけで、「しょーがないから私が弁当食べちゃったよ、アンタは適当に寿司でも買えば」という母のお言葉に従って、今日のお昼は寿司になった、というわけですね。え?話が長い?それはすいません。何せ写真とれることでうかれてまして。

ちなみに寿司とミネラルウォーター(水飲み場が無いから)で8ドルかかった。
たけーよ……これだから学食は……

日常 | 【2008-04-21(Mon) 21:45:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
インクの海で溺れたなら
美術史の中間テスト
明日

………………

シテール島への巡礼、フラゴナールのロココ調絵画にスウィング、革命にニュートンと近代産業に科学の発展がライトのオーラリについての講義をする哲学者に現れて中流階級が描かれるようになってポンペイ遺跡の発掘で新古典主義がブームになりdavidの弟子がグロスとイングレスでそれからロマン主義が頭角を現して牢獄シリーズとlandscapeと五月三日とoxbowとお墓が出てきてクリスタルパレス、それから写真の発達でダゲレオタイプの静止画がrealismに繋がりコルベットのstonebreakerとburial at ornansが1850年でDaumierがRue Transnonian 1834 ManetのOlympia 1863 Luncheon on grass 1863 Bonheur The Horse Fair 1853 Muybridge Animal Locomotion 1850にHomer Veteran in New Field 1865 Eakins The Gross Clinic 1875Tanner Thankful Poor 1894 Millais Ophelia 1852 ………………

(ぶつぶつぶつ……)

日常 | 【2008-04-20(Sun) 22:26:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
名と時間
月曜日に美術史の中間テストがあー

名前と作品タイトルと制作年とあとほかにもいろいろ美術に関しての影響とか暗記しないといけません。うげー、すごい苦手分野だよ。人名と日時ほど覚えにくいものはない。真っ先にチートする方法を考えそうになる自分にもため息ができます。できるだけまっとうに挑みたいのですけれど。
火曜日には統計学の中間テストもあるし。
水曜日にはめんどくさいレポートの提出もしなきゃいけないし。

まさに地獄!

日常 | 【2008-04-19(Sat) 20:47:15】 | Trackback(-) | Comments:(0)
数独
先日、大学で暇な時にすることがなくて困る話を書きました。

その代わりとして私が目をつけたのは、パズルです。
私はパズル系のゲームははっきり言ってすごーく苦手なのですが、暇なときに携帯をいじってたら搭載されてるゲームの中に数独があったので、やってみました。
携帯の数独ゲームは一分三十秒しか遊べないという、「続きは有料ですよ、買ってね☆」みたいな仕様なので、紙に問題を書き写して解くことにしました。難易度簡単から初めて、コツがわかってきた。意外と面白いです。

これからの暇つぶしは数独にしよう。
頭の体操にもなるし。

日常 | 【2008-04-18(Fri) 22:50:09】 | Trackback(-) | Comments:(0)
品切れ
読む本がなくなったー

以前11冊の本が届いてから、最初の数冊を読んだあと、このまますべてをいっぺんに家で読んでしまうのはもったいないなぁ、と思い、それから毎日一冊だけを大学に持っていくことにしていました。
授業間の待ち時間や、授業中退屈な時などにゆっくり読んでました。
これがなかなかよかった。いつもなら眠気+つまらなさによる退屈で死にそうになってたりしてた時間を活字を読むことに使うことで、眠気を振り払い、結果、授業に集中する効果が上がりました。まあときどき本に夢中になって教授の言葉聞き逃したりしたけど。
少しずつ本を読むのも、内容が順に頭に入ってきてわかりやすいし。
そんなこんなで、読書を楽しんでいたのですが……

昨日で本を全部読み終わっちゃいました。
ダイアナ・ウィン・ジョーンズは天才。クレストマンシーおもしれー。
いやそうではなく。

これから、授業待ち時間とか睡魔に襲われてるときどうしようかな……

日常 | 【2008-04-17(Thu) 19:56:54】 | Trackback(-) | Comments:(0)
深く
自分って思考能力欠如してるのかなぁ、とたまに思います。

たとえば、授業の一環として何かのビデオを見たとする。だいたいは、ビデオを見終わったあと、教授と生徒でビデオの内容について意見を交わしたりします。
けれど、同じ内容を見たはずなのに、私には、他の生徒のように、ビデオの内容の中に隠されたメタファーがわかりませんし、それを深く考えることもできず、結果、私からは誰でも言えるようなありきたりで当たり障りのない言葉しか出てきません。だから授業中ずっと人の話を聞いてるだけ。
どうやったら、よく授業で喋ったりしているあの生徒のように、内容をよく噛み砕き、その中の話題を世の中にある問題や政治的な話へ結びつけることができるのだろう。
私にはそこまでたどりつけるほどの思考力がないのでしょうか。
それとも単に、言語が英語だから、英語をまだ完全に理解できない自分が言葉を表面的な意味でしか受け止められなくて、そのせいでその裏側にあるものが見えないだけなのでしょうか。日本語だったら違うのかな?わからないです。もしかしたら日本語ならましなのかもしれないし、単に私が馬鹿で英語でも日本語でも大して変わらないかもしれない。

お気楽に生きてきたから、そんな思考になったんでしょうか。
渡された物事をそのままに受け取ってしまう、いわゆる流されやすい思考。
受け取ってから、内容を珍味することも大切だとは思うんですが。
その方法がよくわからん。

そして当たり前のように、ディベートやディスカッションは大の苦手です。
むしろレポート書かされるより苦手だ。書き物はじっくり時間をかけて文章を練ったり、行き詰ったりしたらいざとなればネットで参考文書を読んで考えの幅を広げたりできるけど、その場で行われる議論などはそういうことができないから、何を言ったらいいのかわからない。
だから、そういう状況になると、すごく困る。
理知的、論理的に考えるための思考フィルターが欠落してるのかもしれん。

まあ、もう、いいや。
絵でも描こうかな。深く考えずに。

考え事 | 【2008-04-16(Wed) 21:29:21】 | Trackback(-) | Comments:(0)
重い荷物
宿題めんどくさいなぁ。
グループワークだからそれがもっとめんどくさいなぁ。

グループで課題こなすのは役割が分散するからいいですが、その分責任が重かったり、メールでこまめに連絡とりあったり、授業前に集まって話し合ったししなきゃいけないのであんまり好きじゃないです。
一人のほうが、気楽でいいですよね。
責任も、全部自分で背負う分、楽だし。
グループだと、責任が一人の時より重たいので、きついです。
私は重い荷物はできるだけ背負わない主義なのに。

学校鞄がいつも教科書やらなにやらで激重なので、
その主義も薄れかけている気がしますけどね。

責任って、だんだん重くなるからいやだー。
しょうがないけど。


Web拍手返信。
日常 | 【2008-04-15(Tue) 21:15:05】 | Trackback(-) | Comments:(0)
羊羹
私は羊羹好きです。

いや、甘いお菓子系はだいたい好きなのですが、その中でも和菓子が大好き。
和菓子の中で何が好きかというと、大福と、そして羊羹が大好きなのです。
チョコなどの洋菓子とは別方向のあの適度な甘さ……食べやすさ……
小さくても満足感を覚えさせる、適度な歯ごたえと柔らかさ。
まさに至高。

ただひとつの問題は、値段が張ることです。
日系スーパーでちょっと買うだけで余裕で10ドル近くかかっちゃいます。
くそぉ、なんで和菓子はどれも高いんだ……
誰かが羊羹を持ってきたら、簡単に餌付けされる自信があります。
……空から羊羹が落ちてこないかなぁ。

以上、量の少ない羊羹をじっくり味わって幸せに浸りながら思ったこと。

日常 | 【2008-04-14(Mon) 17:24:15】 | Trackback(-) | Comments:(0)
パウダー
春先だからか、家の中をちっさいアリが歩き回っています……

キッチンに一番よく出没するので、母がいろいろ対策を練り、アリ用の毒餌を置いたりしてみましたが、アリのくせに置いた罠にはまったく手をつけてくれなくて、一向にいなくなりません。
困り果てた母は何か調べてきたしく、「これが効くらしいよ」と、何かの容器に入った白い粉を、アリの侵入口らしきところにぱらぱらと振りまいています。
見てみたら、意外なものでした。

なんとそれは、「ベビーパウダー」!

アリはベビーパウダーが嫌いなそうなのです。
理由は知りませんが……しかし効果があったことだけは確かです!
なぜなら、侵入口にベビーパウダーをかけたら、アリがまごまごして粉が撒いてある場所に近寄らなくなったから。おかげさまで今日はほとんどアリを見ていません。
すごいぞベビーパウダー。こんな利用法があるとは。
嫌な匂いもないし、平和的だし、実にいい方法です。
あまり長続きしないのが難点ですけどね。

ちなみに昨夜、ベッドがアリだらけになるという不愉快な夢を見たのですが、
夢の中でも私はせっせとベビーパウダーを振りまいてました。

日常 | 【2008-04-13(Sun) 19:39:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
真夏化
いきなり気温が跳ね上がった気がする。

昨日まで真冬みたいな気がしてたのに、
どうやら今日になって春をすっ飛ばして夏になったようです。
朝方は、涼しい風+温かい太陽光の絶妙なコンビで最高の天気だったのに、日が高くなるにつれてまるで夏かと錯覚するほどの熱気がこもるようになっちゃいました。
これもきっと地球温暖化の影響なんでしょうね!!

部屋にクーラーとりつけたいですが、父が数日出かけるのでできない……
まあ、まだそれほど暑くないから耐えられますが。

暑くもない寒くもないが一番好きです。
もうちょっと寒くならないかな。

日常 | 【2008-04-12(Sat) 21:33:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
過信
今日も授業がひとつあるはずだったんですが、中止になっちゃいました。

私の美術史の教授は、授業をするとき、パソコンでスライドを使います。
これで絵の説明をしたりするわけです。
で、このスライドショープログラムが何か特殊なやつでして、アクセスするのにどこかのサーバーに接続することが必要だったらしいのです。サーバーにスライドを置いておけば、どのパソコンからでもアクセスするだけで表示できる、みたいな感じの仕組みっぽかったです。

授業がキャンセルされた理由は、サーバーがダウンしたからでした。
いくら待っても、スライドを表示させるためのユーザー認証がされなかったのです。
教授はエンジニア呼んで三十分ぐらい四苦八苦したあと、しょうがないという風に「今日は授業なし。今日の分の内容は次回にやることにする」と言い、授業は中止、みんな解散になりました。
「次からは普通のスライド持ってこよう」とぶつぶつ言ってました。

確かに便利な世の中ですが、テクノロジーを過信しすぎるのも考え物ですね。
ネットはいつも安定してるわけではありませんし。
確実性を求めるなら、やはりネットではなく、手元にデータを置いておくほうがいいのかもしれません。今の世には、USBメモリとかいろいろ便利なものがありますからね。私は持ってませんが。

それにしても、サーバーダウンで授業中止とは、今のインターネットは教育自体にまで喰い込んで影響を与えられるようになったのか。
ネット関係は進化してばかりですね。

日常 | 【2008-04-11(Fri) 19:22:05】 | Trackback(-) | Comments:(0)
POLICE
めずらしいもん見たー。

朝、駅で電車を待ってたら、向かいのホームに派手な蛍光イエローとオレンジのジャケットを着てる人が何人もいたんです。なんか電車から降りてきたり、ホームで電車待ってる人を片っ端から捕まえて何事か話しかけてるようでした。
なんだろ、とじいっと見ていたら、オレンジの人のジャケットの胸に、「POLICE」って書いてあるんですね。つまり警察官です。イエローのほうは、おそらく駅員さんだと思います、見覚えのある文字の帽子かぶってたし。
聞き込み調査でもしてたんでしょうか。
何かの目撃者を探してたとか?
滅多に警官なんて見ませんし(スピード違反の取締りしてるのならときどき見かけるけど)、こういうことをしてるのを見るとなんとなくドキドキします。

こうやっていつも影で街の平和を守っているのでしょうね。
面倒でしょうし、危険なこともあるでしょうに、純粋に尊敬します。

日常 | 【2008-04-10(Thu) 22:12:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ソフト
眠いれす……
なんでこんなに眠いんだァー。まだ9時なのに。朝起きるのも9時だから、今寝たら12時間眠ることになっちゃうよ。さすがに寝すぎだよね、それは。7、8時間ぐらいが理想的なんだっけ?

それはそうと、先日、DVDドライブを買った話をしました。
新しくソフトをインストールしたりアンインストールしたりするうちに、ふと手持ちのソフトのアップデートが気になり始めたのです。ほら、ダウンロードしてそのまま、というのは多いですからね。
とりあえずそこそこ使うソフトのサイトを片っ端からチェックして更新されてたらダウンロードして上書きする、と繰り返してたら、それだけで一日が終わってしまった。つい最近更新されているのもあれば、数年前に更新されてるのもあった。どんだけ放置してたんだよ自分。

そのついでに、新しくソフトをダウンロードして使ってみたり。
いろんなサイトをうろうろしてレビューや紹介などを読み、フリーソフトをあれこれ探すのはとても楽しいです。たまに、思いも寄らないソフトが見つかったり、こういうことができればいいのにな、とひそかに思ってたことを実行するソフトが手に入ったり。
新鮮な驚きがたくさんあって、わくわくします。

大抵は探すだけで満足して、ダウンロードまでにはいかないんですけど。
なんか本末転倒している気がする。なぜかな。

日常 | 【2008-04-09(Wed) 20:00:36】 | Trackback(-) | Comments:(0)
抜き打ち
統計学の授業に行ったら、
教授がいきなり「抜き打ちテストをする!!」と言いました。

「ノートも教科書も閉じて、テストの説明をよーく読んでやるように!」
やけに「よーく」の部分に力がこもっていましたが、
ここまでは、まあ、普通の抜き打ち小テストっぽかったです。
私も頭の中のノートを必至にめくりながら公式を思い出そうとしていました。
が、次の瞬間、
テスト時間は5分だ!!それだけあれば十分だろう」
の言葉に、一瞬唖然。
当然のようにざわめく教室内。
まわってきたテスト用紙には、15の問題が並んでいます。
全15問の抜き打ち小テストに、5分!?
ちょ、ちょっと無茶じゃないかな……

テスト用紙の一番上には、「まず最初に問題をすべて確認してから始めること」と書いてありました。……が、たった5分しかない、ということでテンパっていた私は、それを流し読みし、一問目に取り掛かりました。
1問目は「名前と日付を用紙の左上に書け」という奇妙なものでしたが、言われるままに名前と日付を書き、2問目に行きます。これは普通の問題で、3問目も普通の問題。4問目は……
ここでふと気づきます。4問目の下にある5問目に、明らかにまだ習っていない単語などが出てきているのです。もしかしてと思って確認すると、6問目、7問目とだんだん難しくなっていき、5分で解くのが不可能などころか、どう考えても習っていないところまで出てきています。
慌ててテスト用紙の一番上に戻り、「まず最初に問題をすべて確認してから始めること」の文章をようやく理解した私が8、9問目と問題を読んでいくと、13問目に「5分」の意味を表す仕掛けがありました。
13問目には、「ここまで問題をひとつも解かずにきたら、14と15問目を飛ばし、最初に戻って1問目だけを解くこと。他の問題は無視してよい」と、書いてありました。
私はとりあえず2と3問目の答えを消し、そのまま終了まで待ちました。
テストは回収されず、かわりに教授がとくとくと語り始めました。

実はこの抜き打ちテスト、実験課題(先週の授業で教授が出した)の手順説明をよく読まずに送られてくる大量のくだらない質問メールにうんざりした教授が、「説明を読むことがどれほど大切なことなのか」を生徒に思い知らせるためにこしらえたテストだったのです。
書いてある説明を無視したり、もしくは私のようにうっかり説明を流し読みしたりする生徒はまんまと罠にはまってやらなくてもいい問題をせっせと解くわけです。私はたまたま最初のほうで疑問に思ってからくりに気づいたのでよかったですが。

カラクリに気づいたときはほんとびっくりしました。
普通に説教するんじゃなく、こんな形でからくりテストを出して直接生徒の身に覚えさせるアイデアにもすごい感心しました。結構効果あったんじゃないかな、これ。普通では思いつかないでしょうし、かなりの遊び心というか、想像力です。脱帽です。

以上、説明書はよく読みましょう、という話でした。

日常 | 【2008-04-08(Tue) 20:03:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
耳たこ
私の父は、よく野球の話をします。

朝起きたら、母と野球について話し、
昼になれば、電話で友達と野球チームについて話し、
夜になると、弟と、弟が所属しているチームのコーチの無能さを話します。
出かけるときも、車に私以外の家族の誰かがいれば、野球の話をします。
絶対に。

このおかげで、父の口から「ベースボール」という言葉がひとつ飛び出るたびに、私はものすごくストレスを感じるようになりました。ほんとです。お腹にずしっとくるんですよ、イラつきが。なにぶん父は声が大きいというか、すごくよく通るので、イヤホンつけて音楽聴いてても話が聞こえます。興味がないもしくは苦手である話を延々聞かされることがどれほど苦痛なのか、父には理解できないのでしょうか。

このペースが続いたなら、たぶんあと数年もすれば、
私は野球のことが、苦手を通り越して嫌いになると思います。

耳にたこができそうです、いい加減同じ話を繰り返すのをやめてください><


日常 | 【2008-04-07(Mon) 19:48:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
DVD
外付けのDVDドライブがぶっこわれた。

ちょっとDVDにデータを焼く必要が出てきたのですが、エラーが出てDVDにアクセスできない。どうやらディスクを認識できていない様子で、空DVDにデータを書き込むことができないのです。何をしても直らず……
DVD書き込みソフトにはRoxioのeasyなんとかを使っていたんですが、ソフトの評判がものすごく悪く(父ですら「重すぎて役に立たないから、別のに変えた」と言ってました)、しかも、調べたら、これが今回のエラーの原因のひとつでもありそうで、アンインストールを試してみた。

……なんでこのソフトって、それぞれの機能が別々にインストールされてんの?6つぐらいあるのをひとつづつアンインストールするのが超めんどくさい。しかも、何をしてもアンインストールされないやつが二つ残ってしまった。アンインストール過程は普通に進むのに、プログラムの追加と削除から消えない有様。三時間以上は四苦八苦して、マイクロソフトから配布されてるWindows Installer Cleanupを使用して強制削除することでようやくアンインストール成功。
この時点でかなり心配になってたので、念のためアンインストール後にCCleanerでレジストリの掃除をしてみたら、出るわ出るわ、Roxioの文字がついたゴミがどっさりと検出されて眩暈がしました。もちろん全部綺麗にした。
もともとクソ重いし使いづらいし時々挙動が変だったりで微妙なソフトでしたが、さすがにこれはないわ。Roxio製品はできるだけ使わないことに決めた。どうせドライブの付属品だったし。

ちなみにその後試してもDVDは認識されず、原因は単に本体が壊れただけだと判明。まあ父のお下がりだし、その上4年前の製品だし、しょうがないかも。
父に相談したら、「よし新しいのを買おう」と言い放ち、そのまま電化製品店に向かって一万円近くのDVDドライブ買いました。……買うのに使ったのは私の奨学金でしたが。いいのかよこんな使い方して。
新しいDVDドライブ君は黒と銀の見た目がクールなイカす野郎で、どんなDVD・CDでも読み込めるしLightScribeにも対応してるぜと謳っている最新のやつです。付属の書き込みソフトがRoxioじゃなかったのでそれだけで安心しました。もしドライブの問題じゃなくてパソコンの問題だったらどうしようとびくびくしながらおニューのDVDドライブを接続し、書き込みソフト諸々をインストールして起動してみると、ふつうにさくさく動いたのでもっと安心しました。
さっそくソフトを使ってみると、前のヤツより100倍は軽くて使いやすくて感動した。同時に、何も知らずに前のソフトを使っていた今までの自分にため息がでた。

やはり最新機器は違いますね。テクノロジーの進化に万歳!!

日常 | 【2008-04-06(Sun) 21:44:03】 | Trackback(-) | Comments:(0)
会話
昨日の日記どおり、美術祭に行ってきました。

ふつうに入場料払って、適当にうろつきます。
生徒の作品が並ぶギャラリーですが、なかなかよかったです。
一部、空気の読めない生徒が展示している電気ネズミとかチョコボ頭とかの絵が飾ってあったりはしましたが……もろに二次創作じゃねぇか、大丈夫なのかアレ。しかも売って。

まあギャラリーはいいとして、メインは会話にあります。
ぶっちゃけ、
人と話している時間>>>>>>美術品を見ている時間
です。まちがいなく。

卒業以来会っていなかった学友とか、教師とかとたっぷり話してきました。
密かな目的であった日本人教師の連絡先げっとができたので、これだけで行ったかいがあるというものです。授業の予定も教えてもらったので、「是非来て手伝ってくれ」という言葉も頂いたことですし、暇があれば授業の邪魔をし……じゃない、手伝いに行きたいと思います。

タダのお菓子も振舞われてたし、満足ー。


日常 | 【2008-04-05(Sat) 20:44:10】 | Trackback(-) | Comments:(4)
今日、偶然にも、私が通ってた高校のそばをとおったので、ふと挨拶をしていこうと思い、高校の授業もあらかた終わっている時間だと確認してから、高校に出向きました。

だいたい半分ぐらいの顔見知りの先生と話せました。
みんな懐かしいです。約一年前に卒業したなんて信じられない。大学にいると、時間がものすごいスピードで過ぎている感覚がます。だってもう春なんですよ?こないだまで秋だった気がするのに……不思議なものだ。最後にサイトを更新したのが一ヶ月以上前なのもきっとこのせいです。

で、懐かしい会話に花を咲かせていると、ふと先生の一人が
先「そういえば、美術祭には来るのか?」
私「(そういや毎年やってたか、学園祭みたいなアレ。美術系高校だし)
  えっと、いつやるんですか?高校から離れたから、予定わからなくて」
先「明日だけど」
私「……は?明日!?

ものすごい偶然。
もし私がたまたま今日高校に寄ってなかったら、見事に忘れて、というか知らなくて、行くこともなかったでしょう。これは私に宛てた「美術祭へ行くべきだ」という女神様の啓示だと思います。
美術祭は、いろんな生徒の作品が展示されて、生徒の希望があれば値札がつけられて売られているものもあるので、ひそかに掘り出しものがあることもあるんですよね。私も去年、作品を展示しました。美術の教師が展示することを課題のひとつにしたからなんですけど。

先生も「是非来いよ、特別に入場料タダにしてやってもいいぞ。自分が入り口のそばにいればの話だけど」と言ってくれました。ちなみに入場料は5ドルです、日本円にすれば500円ぐらいです。タダにしてやるとか言ってますが、実際どうなるかはわからん。でも5ドルはそんなに高くないし、行きたいな。

うん、楽しみ。

日常 | 【2008-04-04(Fri) 22:06:39】 | Trackback(-) | Comments:(0)
もう四月なんですねぇ。
あ、エイプリルフールは完全に忘却してました。
まあ忘れてなくてもネタないから何もしないけどね。

先日、祖父から桜の写真がメールで送られてきまして。
ため息つきたくなるぐらい綺麗でした。
こちらでは、日本のような素朴で艶やかでかつ純粋な雰囲気を漂わせる薄い桃色はあんまり見れないんですよね、いちおう桜の木はところどころで見るのですが、やはりパチモンくさいというか。その分、日本の桜の美しさが引き立てられる気がします。

天候も安定してきて、寒さもだんだんなくなってきて、すっかり春です。
サイトもそれにあわせて冬の厚着から春の化粧にチェンジしたいところですが、いかんせん暇がない。

週末に更新できたらいいな、今学期は金曜も授業があるからめんどくさい。

日常 | 【2008-04-03(Thu) 19:40:35】 | Trackback(-) | Comments:(0)
だいえっと
今学期はなんとなく痩せそうだ。

なぜかというと、お昼の時間が減ったかられす。
火曜日と木曜日は、授業間が10分しかないので、昼食を食べる暇がありません。その分授業が始まる時間が遅くなりはしましたが(十一時に家を出る)……それでも帰ってくる時間はいつもと同じ夕方。私は朝は基本的にギリギリまで寝ているので、必然的に、朝と昼をまとめて食べるような感じになります。一日二食になるわけです。
月水も授業の開始時間が遅めなので(十時半に家を出る)、朝食と昼食の間が近くなったことで空腹感が少なくなり、昼食の食事量が減少します。
しかし、そんな状況でも、夕食の量はいつもと変わりません。
つまり、全体的な食事量がそれなりに減ります。
イコール、エネルギー摂取が少なくなって、痩せる。
でも春休みは食べるお菓子の量が多かったので、これで調整できるかな。

それにしても、眠い。遅くまで寝ていられるとなると、調子にのって夜中まで起きてしまう。おかげで今日の美術史の授業中にうとうとしそうになりました。ノートとらないとついていけなくなるので頑張っておきてましたが、やはり眠気はきついですね。

日常 | 【2008-04-02(Wed) 18:07:51】 | Trackback(-) | Comments:(0)
お気楽に
統計学と美術の授業は問題なさそうだ。
……統計学はちょっと不安だけど、きっと大丈夫。
教授が上手だもんね……
美術は言うことなし。たぶん一番楽なクラス。

さんざん無茶なスケジュールについて考えましたが、
頑張ればどうにかなりそうな気になってきた。
どうにかならなくても、まあ平気だろ、たぶん。

不安が積もりすぎると、うまくいきそうなこともうまくいかなくなる。
あれだ、緊張しすぎるといくら練習しても本番でトチる、という感じ。
お気楽に生きるのがコツなんですねー、こういうのは。

うん、きっとへいき。

日常 | 【2008-04-01(Tue) 22:23:54】 | Trackback(-) | Comments:(2)
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ