プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
響く音は一息も無く
昨日は独立記念日だったんですが、特にイベントは無かったです。

ただ、花火を見に行ったぐらいで。やたらと人が多かったせいで、20分ぐらいの花火を見たあとにさて帰ろうとしたら駐車場のビルが上から下までもれなく渋滞状態でビルから出るのだけで40分ぐらいかかった。途中で弟(本人の希望で留守番)の夕食を買っていったりして、やっとのことで家に帰ってきたのは0時半ぐらいでした。
わりに合わないと思った。
ぶっちゃけ昨日のイベントより今日あった出来事のほうがショックだったし。


それは、まさに一瞬のこと。

ちょっとテレビのケーブルの関係で、本棚を動かさなくちゃいけなくなったから、本棚の上に置いてあったドラゴンの置物たちをベッドの上に移動させた。といっても、二つしかないんだけどね。ガラス製のやつと、錫製のやつ。
その後、ごちゃごちゃした電源コードその他で電源周辺がわけわからなくなってきたから、とりあえず一旦全部引っこ抜いてまとめようと思った。だからその思考どおりにコードを引っこ抜き、順番にくるくると巻いたりしてまとめてた。
部屋が狭いので、ベッドの上にコードを伸ばして。
巻き取ってたコードがドラゴンの置物にひっかかったのは多分偶然。
引っかかったのが、ガラス製のやつだったのもきっと偶然。
軽く引っ張られただけで、勢いがついたドラゴン君は滑るようにベッドを転がり。

フローリングの床に落ちて、一瞬で粉々になった。

落ちる瞬間に気づいて手を伸ばしたけど遅すぎました。
瞬きをする間もなく、長らく大切に飾ってたドラゴン君がバラバラに。
これが、翼が折れたとかぐらいのレベルだったら、瞬間接着剤とかでくっつけて修復できたかもしれないのに、フローリングの床はガラス製品を文字通り粉々にしてしまった。すぐそばに、カーペットが敷いてあったのに。なんでそこに落ちなかったんだろう。破片は細かくて、とても接着することはできそうになかった。できることは諦めて捨てることだけです。
父はあっさりと「新しく買えばいい、そう高いものでもないし」と言いました。

……誕生日プレゼント、だったんだけどなぁ……
…………。

いくらだったかな、あれ。どこで買ったのかも思い出さないとね。


Web拍手返信。
スポンサーサイト
日常 | 【2009-07-05(Sun) 20:29:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ