プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
蜘蛛蟻蛾
クリアしましたー!

前回は、確かデンチュラを手に入れたところでしたね。
洞窟を抜けてフキヨセに到着、なんか塔を登らされました。シオンタワーを思い出すゴーストポケの住処です。ここで見つけたロウソクみたいなのがかわいくて、棺桶と交代でパーティに入れていました。草蛇・地上絵・ふさ犬・電蜘蛛・ヤドカリ・ロウソクというメンバー。
その後はフキヨセの飛行ジムを新米のデンチュラでさくっと蹴散らします。しあわせタマゴ効果でみるみるうちにレベルが上がっていく蜘蛛は、あっというまにパーティ内最高レベルに躍り出ました。早いし強いし言うことないですね。あとプラズマ団はいちいちネーミングとか行動とかが中二すぎると思います。ダークトリニティとか七賢人とか我らが王とか。そんな真顔で言わないでくれ。ひたすらに笑える。
そして山に向かったところでVSライバルがあり、ようやく「なみのり」をゲット。狂喜した私は先に進むことなど完全に忘れ、最初の街に戻って片っ端からなみのりできる場所を捜しまわりました。あっちへこっちへと寄り道しまくってたきのぼり見つけたり洞窟に伝説っぽいの見つけたり。そんな寄り道中にポケの卵をもらったので、無駄にうろうろして孵化させ、現れたふさふさ芋虫にきゅんきゅんとしたので炎がかぶるロウソクと交代でメンバー入りさせました。
寄り道終わって先に進んで次の街。ジムは氷です。ここで虫炎を活用しないでいつ使うのだと、無数のタブンネをべしべし倒してレベルを他のメンバーに追いつかせて挑戦。敵をすべて焼き払ってジム制覇。
なんか伝説のドラゴンがどーたらこーたらしているプラズマ団を適当に追い散らかして先に進んだら、次のジムはドラゴンタイプと言う話を聞いたので、パソコンに眠っていた氷熊を引き出して、やたらと角ばったヤドカリと交代でメンバーに入れます。いちおうドラゴン対策のつもりだったのです。学習装置やら何やらでレベルを上げ、いざ挑戦。……お、遅い!!クマの足が遅すぎて先に攻撃されて死んでしまいます。仕方なくもうちょっとレベル上げたらようやくましになりました。うーむ……
レベルの高い電蜘蛛や炎芋虫の助けもあり、ジム制覇。残るは四天王。
チャンピオンロードで見た鉄蟻に心奪われつつ、ドラゴン対策がいないと困るかもしれないとパーティはそのままで先に進みます。今回は秘伝の活躍ポイントが少なめで楽ですね。ダイパとかすごい数だったので非常に悩んだものです。きりばらいとかロッククライムとかさ……秘伝技が威力がいまいちなのが多いし。みんななみのりぐらい戦闘でも役に立つものだったらいいのに。
山を登り切り、四天王に挑戦……するまえに、炎芋虫の進化をもくろみます。進化前のままチャレンジなんてもったいない。ぜひ進化させたい。しかし炎芋虫の進化が59だと言うことを知り、しばし本気で悩みました。何しろその時のレベルが47ぐらいだったので。でもふしぎなアメの在庫がいくつかあったこともあって、レベル上げを決意。10番道路で延々とタブンネを殴り倒しました。長かったですが、くじけず頑張った結果進化して、ふわふわ芋虫は美しい炎蛾へと変貌。あまりのかっこよさにうっかり電蜘蛛から浮気しかけたほどです。
準備が整ったので、ようやく四天王に挑戦。もちろん有り余るお金を華やかに使って薬をたっぷり準備します。最終的に勝敗を決めるのは回復アイテムの数と言ってもいいですからね……実際そうだったし。たとえどんなにレベルが足りなかろうが、元気の欠片や塊さえあれば勝てるのだァー!!
進化のためのレベルを無駄にあげまくったことによって最強になった炎蛾の活躍もあって、あっさりと四天王制覇。少し拍子抜けするほどうまく倒せました。
その後チャンピオン……ではなくNと戦います。これは斬新な展開ですね。今回のポケモンはストーリー要素強いな。捕獲を強制された伝説がクイックボール一発で捕まったり、前からそんなフシがあったゲーチスの外道ぶりが明らかになったり、Nの過去が明らかになったりいろいろありましたが、さくっと敵を粉砕してエンディング。
やったークリアだー、ってまだ行ってない街があるんですけど!?
うーん、今回のポケモンはあれですね。
初クリアまでがチュートリアルで、それからが本番って感じ。
クリアしてからは、あまり役に立たなかった熊をボックス送りにして、かわりに例の鉄蟻をパーティに入れて育てたりしてます。これがなかなか強い。現在のパーティは電蜘蛛・炎蛾・鉄蟻・草蛇・地上絵・魚(秘伝)です。気がつけば半分以上が虫で、私の趣向が透けて見えるようですね。もういっそのこと草蛇を草芋虫にしたり、ムカデやヤドカリを入れて虫パにしようかと思いましたが、全部を虫にすると岩や炎に致命的なほど弱くなるし、何より探索に必須な秘伝係がいなくなるのでやめました。少なくとも、全部の場所を見て回るまでは……今回は秘伝が少ないし、かいきりとかも全部を処理すればいらなくなるそうだし。まあ、私はその場にいるポケモンを片っ端から捕まえたくなる人間なので、探索は遅々として進みませんけど。
全部探索できるのはいつになることやら。
でも音楽が結構いいので、長時間プレイしてても退屈しませんね。


あ、そうそう、今日は自分の誕生日です。
まあ適当にケーキ食べたりしました。終わり。

スポンサーサイト
ゲーム | 【2010-09-30(Thu) 21:15:33】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ホワイト
ねんがんの ポケモンBWをてにいれたぞ!


届いたのは昨日だったのですが、日記書けなかったぐらい熱中してました。
私がホワイトで、弟がブラック。
以下全力でネタバレしてるので、嫌な人はスルーしてくださいね。



いやー面白い!!新ポケモンもかわいかったりウザかったりで楽しめます。
いきなり部屋にプレゼント箱、という始まり方が斬新でしたが、とりあえず最初のやつは草にしました。いや、それ以外ないでしょ……水はともかくとして、炎(笑)。
モンスターボールマークのついてない初見ポケモンは片っ端から捕獲しつつ進めました。わざマシンが使い放題なのが特にうれしい。今までは手に入れてももったいなくてほとんど使わなかったのですが、今回は別ですからね。電気虫を一途に目指しつつ、最初は草蛇・ハト・犬・猫・バク・水猿あたりの定番序盤メンバーをパーティにいれつつ進みました。ネズミは血走った目がキモいので全力でパスします。
ところで今回は戦闘中にもポケモンがアニメーションするんですよね。
これがすごく良い!!かわいいポケモンがさらにかわいくなって、何より動きがあるだけでバトルもなんだかわくわくします。ただキモいポケモンも動きのせいでさらにキモくなりますので、オタマロとか顔と動きがあわさって殺人的なキモさになりますが。
寄り道しまくりながら黙々と進み、解放して助けるとか言いつつポケモンを容赦なく蹴り飛ばしたり矛盾した行動をとりまくるプラズマ団とやらに横やりをいれられつつバッヂ集め。二番目のジムに意外に苦戦させられました。かたきうちとかとっしんで大ダメージをくらいまくるんですよね……何度かレベルを底上げしてようやく倒せた時にはほっとしました。
森についたあたりで、猫は進化して図鑑登録したのち決定力不足でボックス送りになり、水猿も見た目が気に食わないのでボックス送りになり、入れ替わりに見た目がかわゆい芋虫とシマウマを入れて先に進みます。ちょっと電波気味なNと強制観覧車デートしたり、高層ビル立ち上る都会に「おおっ」となったり、電気ジムのボルトチェンジ連打で死にかけたり。
砂漠に入ってからは、ナスカの地上絵みたいな鳥に心奪われたのでハトと速攻で交代し、エスパーがかぶるバクもボックス送りにして地上絵と同じ場所で手に入れたヤドカリをメンバーに追加、ついでに仮面持ちゴーストも捕まえたのでシマウマと交代。その後しばらくは草蛇・地上絵・ふさ犬・芋虫・ヤドカリ・仮面というパーティでした。
パーティの入れ替えが終わったところで、タウンマップで電気洞窟を凝視しながら早く行きたいなぁまだかなぁみたいな感じでガンガン行きます。思わずジムを無視して進んでしまいましたが、ゲームの都合上、ジムを攻略しないと先に進めない場所が多い。上がったままの橋とか、ねんがんの洞窟の入口に張ってる巣とか。チッと舌打ちしながらしぶしぶ引き返してジムリーダーとプラズマ団を叩きのめします。そしてようやく電気洞窟へ!
黄色くフサフサなかわゆい電気虫が飛び出してきた時はあまりの胸キュンに転げまわりました。速攻で芋虫(進化済)をボックスに突っ込んでメンバー入りさせ、温存してきたふしぎなアメを投下したり学習装置やしあわせタマゴで育てまくったりして進化させました。あああああかわいいかわいいかわいい!!虫のくせにやたらとふっさふさなところとかそれでも虫らしく目が八個あるところとかアニメーションでお尻をぷるぷるさせるところとか黄色と青のクールな色合いも最高すぎてもう何て褒めたらいいのかわからなくなるほどです。アリアドスと組ませて蜘蛛コンビ作りたい。
そのままキャッキャウフフしながら道中のプラズマ団一同を蹴散らして次の街に到着、なんか塔を登ったところで終わりました。ろうそくみたいなゴーストが気に入ったので、棺桶(仮面から進化)を外してそっちを入れようと思います。

しかし、明日から大学です。
でも午前中は授業ないので、少し早起きすればプレイする時間がつくれる。
好きなもののためなら早起きも苦にならないですね。


ゲーム | 【2010-09-26(Sun) 23:42:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
アリの道
アリが何匹も部屋の中をうろうろしています。

ゴミ箱周辺に群がっているのを発見してから慌てて掃除機かけたり雑巾かけたりして掃除したのですが、道が残っているのか、しばらくするとまた何匹も新しく登場するのです。しかもパソコン机の上をうろうろすることが多くて、見つけるたびに退治しているのですが、きりがない。
なので、いったいどこから来ているのか探すことに。
机の上を歩き回っていることから、机の近くを重点的に探したら、机と壁の間の床、パソコン本体の真後ろあたりに何匹も発見したので、そのあたりの壁と床の隙間から入ってきているのではないかと、とりあえず目視できるやつを掃除機で片づけたあとベビーパウダーを振りまいて端から端まで隙間に詰め込んでやりました。
これでいなくなるといいんだけど。
ちなみに父に相談したら、大家さんに電話して対策を訪ねてくれるそうです。
壁と床の隙間を何かでふさいでしまえばいいんじゃないかな。
もしくはアリの巣コロリとか。

……早くポケモン届かないかなぁ。


Web拍手返信。
日常 | 【2010-09-20(Mon) 19:51:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
再開
ふと見たら、通販サイトでポケモンBW予約再開してた。

気がついたら手が勝手に動いて何の躊躇いもなく注文してしまいました。
いつ予約再開するか、ほぼ毎日商品ページを覗いて虎視眈々として狙っていたかいがあったというものです。一か月以内に手に入れることは難しいと思っていただけに嬉しさもひとしお。まあ、ギリギリ間に合わなくて注文キャンセルー!という悲劇もありそうな気がしますが……ないと信じたい。ついでにリニューアル記念とかで送料半額のキャンペーンやってたので、それにのっかれるのも運が良かった。遠慮なくEMSを全力で指定させていただきました。できるだけ早いほうがいいですが、別に一か月以内に届かなくったって、最終的にこの手に入るのならいつでも……!
うまく注文確定されるといいな。

早く新ポケモンを片っ端から愛でたいです。
特に前情報に出てた、虫/電気のやつ。

ゲーム | 【2010-09-16(Thu) 14:15:55】 | Trackback(-) | Comments:(0)
7
本屋に単行本の新刊を買いに行きました。

私「これください(一冊差し出す)」
店員「はい(ピッ)こちら7ドルになります」
私「え…………」


円高ァァアアアアア!!!!!


いつのまに本が値上げしていたー!!
前は6ドル50だったのに!!ちなみにもっと昔は6ドルで、その昔は5ドル50だったんですよ!年々50セントずつ高くなっていきます!!!私の財布の金の大半は本に消えていくので、値上げはほんときつい。7ドルって……6ドルのうちはまだ許せましたが、7ドルに突入すると買うことにかなり抵抗感が出てきてしまいますね……だって単行本三冊で21ドルってことですよ!!
本以外の他の商品も地味に高くなってきてるし……
それもこれも円高!!円高のせいなのか!!うぐうううぅぅぅ

でも何だかんだいって買うんですよね……
本ならAmazon日本が海外発送してくれなくもないんですが、送料がたっかいので、結局こちらの日系本屋で買うしかないのです。でも7ドル……7ドルか……はあ……(財布を見つめてため息)

あ、そういえば夏の講義終わりました。
これでようやく、水面に浮かぶ泡のように儚い私の夏休みが始まります。
二週間ね。27日には秋の授業始まるから……


Web拍手返信。
日常 | 【2010-09-12(Sun) 15:57:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カヌー
うううう腕が痛い。

今日は夏期講義の一環でカヌーを漕ぎに行きました。広い川に。
どんなクラスだと思われるかもしれませんけど、普通に美術です。
ますますわけがわからなくなりましたが、まあ、美術活動はアトリエで黙々と作品を作るだけでもないですからね……たとえば外に出てパフォーマンスするとか。授業では一応、家賃を払いたくないばかりに、ガラクタを集めて川か何かの水上にキテレツな家を自力で建造したという人の話とか聞きましたが……まあそんなわけで、水上に出てみよう、という感じで今日、カヌー体験に行ったのです。クラスで。

感想は、ただ一言。
疲れた。

カヌーを漕ぐのって、あんなに体力使うんですね……
しかも予算の都合上、レンタルした舟には二人乗りでしたので、方向が定まらなくてまいった。くるくる回転したり、まっすぐ進んでるつもりなのにカーブしてしまったりでわたわた。すぐコツ掴んでどんどん進む人もいれば、なかなか理解できなくていつまでもジグザグに進んでる人がいたり。まあ後者は私のことですが。
まあでもそれはそれで面白かったのです。初めての体験でしたし。
だから、前半は楽しかったわけで。

問題は後半!!
適当な浜でお昼を食べて、写真とったり、おしゃべりしたりして存分に休憩をとったあと、さあ店に戻ろう……と漕ぎ始めたところで、異変に気付きます。
ものすごい向かい風で、漕いでも漕いでもほとんど先に進まない!!
しかもそのせいで波が高くなっていて、うっかり舟の腹を波に向けてしまうと転覆の危機もあります。それでも必死に漕いだんですが、あと2/3ぐらいまで来たところで、波に砂浜まで押し上げられてしまいました。他のクラスメイトもおんなじ感じで集まって、仕方ないので店に電話して迎えに来てもらうことに。でも迎えはもうちょっと先にある埠頭に来るらしいので、再び舟を水上に押し出し、めっちゃ頑張って漕いで、なんとか辿りつきました。
漕いでる時はきつかったですが、終われば笑い話になるような経験です。
実際、反省会ではみんな笑ってたし。

しかし真の問題は家に帰ってきてからでした……
筋肉痛がきっついの!!そりゃ、四時間近くもせっせこ漕いでりゃな……
ちょっと動かすだけで内側から筋肉をあぶられてるような痛みが腕全体にびりびりくるのです。キーボードを打つのも一苦労するほど。ひと眠りすれば……と思って寝転がっても、寝返りすらうてないのでとても眠れない。まさに地獄!箸を動かすのも面倒で食欲も激減して夕食は半分以上残してしまいました。
シップ張ったりイブプロフェン飲んだりシャワー浴びて温めたりしてあの手この手を試して、ようやく日記をタイプできるぐらいに落ち着いたのです。
明日の朝が怖い。

ちなみに今週はカヌーでしたが、先週の木曜はハイキングに行かされました。
19キロちょっと歩いたせいで、家に帰ってから歩くのに苦労するほど足が痛くなりました。今日とほとんど同じパターンです。まあ足は腕ほどひどくなかったからいいけど。オールを漕ぐ動作なんて、普段使わない筋肉を使いまくってるだろうからこんなにひどいのかもしれませんね……

来週はプレゼンが二つもあって考えるだけで机に突っ伏したくなります。
でもそれが終われば念願の夏休みです!!
秋の学期は27日に始まるんで、休みは二週間ですけど。
ないよりましですよね……?

日常 | 【2010-09-02(Thu) 22:38:14】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。