プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
リターンズの2
新年ですね。私のとこはまだ31日ですが。

ちょっと部屋を掃除してみたり、弟とだらだらゲームをやってみたり、弟が昼寝とばかりに人のベッドで眠りこけてるのを横目に小説を読んだり、夜になったらテレビで花火がやっているのを見たり、年越しそばを母と一緒に食べたり……そんな感じで過ごしました。
もう一年も終わりなんだと思うと寂しく思い、同時にまた新しい年が無事に始まることを嬉しく思います。来年も平穏無事に過ごせればいいな。

で、今日は弟とドンキーやってました。
ステージ4のあたりを攻略してやのです が……
連続ゲームオーバーでかなり足止めされてました。
洞窟エリアって言うんでしょうか、トロッコやロケット系が多くて……ミスると一撃死なので、2Pでやってるとものすごい勢いで風船が割れていきます。トロッコやロケットは二人同時に操作しようとすると普通に死ぬので、死んだら交代のルールで片方ずつ操作してるんですが、これだと2Pプレイの長所がほとんど発揮されず逆に短所ばかりが目立つのです。死ねば風船二つ減るし。
特に、トゲトゲした水晶だらけのトロッコ面と、コウモリが湧いて出てくるロケット面が苦しかった。ロケットは操作難しいです。急上昇しすぎて天井に激突したり、急降下しすぎて床に墜落したり、敵をかわしきれずに正面衝突したりしてました。コウモリの群れには軽く殺意を抱きましたが、二人であーだこーだ言いながら頑張ったらやっとのことで通り抜けることが出来た……長かった。
ボスはその点、楽でした。一度死にましたが、二度目のチャレンジであっさりと。トロッコの上でのもぐら叩きみたいな感じなのですが、1Pと2Pでフィールドを半分ずつ担当して、近くに出てきたところを叩いていましたからねー。片方が死んでももう片方が生きてれば大丈夫なのも強み。

で、ステージ5の最初をちょっとやったところで、終わりました。
ステージ5はツタを渡ったりするのですが、落下死が多くて困る。
プライム2も進めないとな~

スポンサーサイト
ゲーム | 【2010-12-31(Fri) 21:02:45】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム2-2
プライム2続き。

スペースジャンプが手に入ったので、新たな道が開けました。
進む道の先には、なにやら青い容器の前でたむろしているパイレーツども。退治してからスキャンしてみると、どうやら容器はフェイゾンのコンテナのようです。懲りずにフェイゾン採掘してるんだなーと思いつつ奥へ行くと、パイレーツがたくさん出てきて、ついでにでっかいタレットも二機使ってきます。しかし所詮ザコはザコなのであっさり蹴散らし、パイレーツの本拠地に乗り込みます。
しっかりメトロイドもいました。まっかっかに変色してて、めっちゃ凶暴そう。スキャンすると、いかに個々のメトロイドが悪環境にいるのか分析されます。不必要なペレットを与えられて消化不良とか、容器から出ようとして体当たりしまくって傷ついてるとか、弾痕がいくつもあるとか。そりゃ真っ赤にもなるな。ちなみに近づくと体当たりしてきますが、まだ容器から出てはきません。どうせ帰りは飛び出してくるんだろうけど。大き目の容器にも三匹のメトロイドがいるんですがパイレーツが一人、一緒に閉じ込められててかわいそうなことになってました。スキャンすると、メトロイドに好き勝手にエネルギー吸われて死にかけです、とか出てきます。哀れ……
途中でダムスさんに道を塞がれたりしながらうろつき、ログをスキャンしまくります。この基地のスキャンは面白いものが多いです。ダムスが徘徊するせいで増えていくばかりの被害とか、イングに襲撃されてるとか、連邦兵士に船を撃墜されたとか、ついでにサムスも現れたとか、メトロイドをペット扱いするなとか、施設で遊ぶなとか。一つのログには「メトロイドの調教など不可能だ、科学チームの奴らは脳みそが無いんだろうか」とか何とか書いてるし。2のパイレーツはほんとに悲惨だなぁ。
生温かい視線をパイレーツに送りつつ奥に進むと、ダムスと遭遇。また逃げるのかと思いきや、ボス戦になりました。ひゅんひゅん動き回って非常に攻撃しにくかったですが、攻撃パターンはそれほどでもなかったので撃破……あれ?粉々に爆発しちゃった……死んだのか?いや、それはないか。後々出てくるだろうし。そのうち復活するんだろう。奥へ行ってダークビームを手に入れます。戻って見たら、案の定、宙を漂っていたダムスの破片は跡形も無く消えていました。再登場はいつだろう。
闇ビームを手に入れたので、未探索地域を探索します。ポータルを通って裏エーテルをうろうろ。苦手なんですよねー、ここ。じりじりと体力が減っていくので、焦るのです。暗いし。そうこうしてるうちにアーゴンキーを手に入れます。これ三つ集めないといけないんですよね、めんどくさい。もっと奥で敵の群れを蹴散らしてアーゴンキーその二をゲット。その三の場所がわからず結構な間うろうろしていたのですが、灯台下暗しな場所にありました。うーん……あ、キーを集める合間にライトビームも手に入れたんですが、今回の特殊ビーム、弾数制限があるんですよね……貧乏性なので、ちょっと使いにくい。回復もめんどくさそうだしな~。
で、ボス戦。でっかいワームのアモービス。見た目はでかくて強そうでしたが、大して強くなかった……安全地帯消してくるのは焦ったけど、まあそれぐらい。倒すとダークスーツをゲットしました。やった、これでダークエーテルを自由に……ってなんだ、ダメージが減るだけで、無くなるわけじゃないのか。ぬか喜び。まあこんな序盤から闇世界のダメージが0になるのはおかしいと思ったけど。しかしダークスーツ……ちょっとダサいな。なんか錆びてるような色合いなのが……まあ、いいけど。次のスーツに期待しよう。
ボスを倒したことで、一つ目のエネルギー転送準備完了。ルミナスさんのところに戻ってエネルギーを転送しておきます。お礼を言われました。そして次に行くべき場所が示されます。
ちなみにここからかなりの時間、迷いました。理由は、ライトビーム=白いゲート用と脳内インプットされていたため、いかにも怪しげな紫の水晶にライトビームを撃つという発想が生まれなかったせい。あと、プライム1で紫=ウェイブビームというイメージが刷り込まれていたせいもある。だから散々あちこちを行き来し、最初の虫の巣にまで戻ってうろうろしてました。おかげで見逃してたミサイルとか回収できたけど……
そしてやっとのことで紫水晶に撃つことを理解し、ついに水中ステージであるトーバスへたどり着くことに成功。無駄に時間をくってしまった……というとこで疲れたのでセーブして終了。

早くフル装備を取り戻したいな~

ゲーム | 【2010-12-30(Thu) 18:11:48】 | Trackback(-) | Comments:(0)
リターンズ
今日はメトプラではなくドンキーやってました。

リターンズです。買った理由はいくつかありまして
1.2Pがあるから
2.懐かしかったから
3.公式サイトの音楽がよかったから
4.あとソフト一つ分でクラニンのプラチナ会員になれそうだから
などですよー。特に最後。

とりあえず私がドンキー、弟がディディーでプレイしてみました。
最初のいくつかの面を越えて……うん?こ、これは……

ムズい。

普通に難しいです。普通に。カービィとかやったあとだと特に。
ステージでパズルピースみたいなの集めることもできるんですが、ちゃんとじっくり探したつもりなのに一つ二つどころか三つも四つも足りないことがあります。一体どこにあるのか見当もつかない。初見で集めるのは無理でしょー……現在ワールド3をクリアしたところですが、初見で全部集まったのは2ステージだけです。ちなみにタイムアタックは2Pだときついのでやってません。それよりも先に進みたいし。
あと、一撃死のトラップで死ぬことも多い。2Pだと片方が生きてればもう片方は復活できるのですが、ダブルで死ぬとそうでもないし。特にトロッコとか、ロケット樽とか、落ちる足場とかが危ない。何度も死にました……特に足場。めっちゃ嫌らしい位置に敵が配置されてるんですよね!!うぜええええそこどいてくれ!!!と何度叫びそうになったかわかりません。しかも死ぬとバルーン(残機)が2つも消費されるので、たとえ10機あったとしても死に始めると神速でなくなっていきます。これは2Pだけなんだと思いますが……ショップがあってよかったわ。なかったらゲームオーバーになってるよ。いや、もう2回なってるんだけどね。
でもギミックは面白いです。夕日でシルエットしか見えないところとか、高波が襲い掛かってくるところとかが特に印象深い。前者は見た目の美しさ的な意味で、後者は仕掛けの面白さ的な意味で。
操作は基本横持ちでやってるのですが、ローリングが少しやりにくいかな……暴発して死ぬこともたまーにだけどあるし。とっさにローリングできないんですよね。これは私が操作にまだ慣れてないせいもあるかもしれませんが……でも、息を吹いたりばしばし叩いたりするのは楽しい。

クリアまではまだありそうですが、頑張る。
もちろんプライムもやりながらね。

ゲーム | 【2010-12-28(Tue) 05:18:32】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム2
はい、プライム2やりますよー

来週には大学再開なので、それまでにクリアしたいけど……無理かな。
まあ何事もやってみないとわからないな。とにかく開始。
銀河連邦のチームが行方不明になったとかで、サムス嬢は依頼を受けて探しにきた……的なオープニングでしょうか。なんか惑星エーテルとかゆーところに反応があったので、ちょっと降りてみます……が、途中で嵐に巻き込まれ、雷にぶち当たってシップが破損。墜落同然に着陸。シップはオートリペアモードに入ってしまったので、周辺を探索することに。
おお……スキャンが見やすくなっています。これは3に近いですね。こういうところで改善が見られるので良い。3とも比べて、進化の過程を見る感じです。特に、スキャンした物体がログに保存可能だと、詳細が見られるのに私歓喜。3Dでぐりぐり動かせるのも最高です。ますますスキャンマニアになりそうです。というかなってます。初めて入る部屋は100%スキャンバイザーで突入してます。隅々までスキャンしてようやく先に進んでいるというありさまですよ。
そのままさくさくと洞窟を進みます。装備はまだ失ってないですが、そのうちなくなるんだろうなぁ……と微妙に悲しくなりながら無意味にミサイルを撃って見たり。途中、どうやっても開かない怪しいゲートなども見つけつつ進むと、何かの巣っぽいところのど真ん中に作られた銀河連邦の施設を発見。ついでに死体もいっぱいです。いちいち死因がスキャンできるのが細かい。襲い掛かる虫ケラをさっくり蹴散らして進むと、天井から宙吊りにされた兵士を見つけたりします。軽くホラーな光景……エイリアンの映画とかでありそうだなあ。そういえばメトロイドは映画のエイリアンを参考にしてるらしいので、こういうの見るとそれを思い出します。
そのまま先に進むと、黒いもやに包まれた兵士の死体が起き上がって襲い掛かってきました。あのトロさといい、やたらとぎこちない動きといい、まるきりゾンビ状態です。チャージ一発で吹っ飛ぶので弱い。とっとと片付けてさらに先に進むと、そこにはどこかで見慣れた黒い影が。なにやら黒いポータルのようなものに入っていったので、追いかけます。妙な空間に出ました。そこにいたのは……
ダークサムスさんじゃないですか。お久しぶりです。ちょっと3とは格好が違う気がしますね……なんというか、こう、3はもっとシャープな感じだった気がする。今回は、特に肩のあたりとか無駄にもやもやした感じでいかにもフェイゾンて感じがする。そんなダムスさんはどう見てもフェイゾンにしか見えない青い鉱石をなでなでしてました。周辺には、黒い蜘蛛みたいな謎の生物がうじゃうじゃ。さっさと退場してしまったダムスさんを追いかける暇もなく、黒蜘蛛もどきに飛び掛られて、元の明るい世界に戻されます。
そして画面上部に次々と表示される、装備のオフライン通知。な、なんだとー!!どうやらさっきの蜘蛛もどきのせいらしい。やはりこうなったか……まあフル装備だとゲーム的に問題ですもんね……だがそれでも許すまじ黒蜘蛛。嬢から装備を盗んだ罪はマリアナ海溝よりも深い。一匹残らず根絶やしにしてくれよう。
そう心に誓ったところで、貧弱な装備のまま先へ進みます。
エレベーターに乗れば、ついに外に出ました。コンテナとかいっぱいあって、どうやら連邦の兵士さんたちが基地を作ろうと頑張っていた様子。そのまま先へ進むと、連邦の船を発見しました。イベントの映像記録で、兵士さんが、黒い虫の大群によって全滅していることを発見。あちこちに死体があって、スキャンしてログを読むことができます。サムスの話をしてる人もいます。全員死んでるんですけどね……ちょっと悲しい……ついでに見つけた黄色のコンテナを粉砕し、中身のミサイルを無断で頂戴します。どうせ誰も使ってないからいいよね……無人だし……ちなみに船の内部には席があって、それぞれの席をスキャンすると使ってた人の名前が出るのですが、全員もう使うこともないのだと思うと、ますます寂しい……
襲ってきた黒い虫どもをぶっ飛ばしつつ、モーフボールでキャノンのようなものに飛ばされたりとかして先へ進みます。連邦の基地から、今度は古代遺跡みたいなとこに入りました。前作のチョウゾ遺跡を思い出すなぁ……やけに勢いのあるエレベーターに乗った先には妙な広場、そこでボス戦。虫どものでかいやつみたいなの。途中で黒いのに変身……というか憑依されたりもしてましたが、特に苦戦することもなく撃破。よくわからん謎の光、未知のテクノロジーをゲットしました。
その先で、謎のエイリアンと遭遇。これがルミナスか。……前々から思ってたんですが、エイリアンって基本的にデカいよな。身長的な意味で。3でランダスとかも結構大きかったし……もしかして地球人って小さいほうなんですかね……まあいいけど。隕石とか光とか闇とかどーのこーの言ってましたが、要約すると「闇の種族のイングからエネルギー取り返してきて」ということです。イングは嬢の装備を剥いでいったけしからん奴らなので、奴らを懲らしめるためにも二つ返事で協力することにします。トランスレーターをくれました。これで謎だったゲートも開きます。
開くようになったゲートを通って砂地エリアに到達。時折、半透明な青い木みたいなのも生えてて不思議です。うろうろしていると、パイレーツを発見しました。そういや連邦がパイレーツの船を落としたんだっけ。蹴散らして進み、モーフボムを無断に使用してくるボスを叩きのめし、ボムを取り返しました。わあい。
謎のポータルを起動して、闇の世界へ。ここ全域がダメージゾーンなんですよね……ルミナスさんの言葉どおり、ご都合主義的なクリスタルの周辺にはバリアが張られているので平気っぽいですが。バリアを渡っていきつつ先へ進み、スペースジャンプを無断使用しているボスを殴り倒してスペースジャンプを取り返します。1やってからだと、スペースジャンプが早く手に入って嬉しいような。
さっさと闇からは脱出して表に戻ったところで、セーブして終了。

続きが楽しみです。
あ、そういえば、ドンキーリターンズもうっかり買ってしまいました。
だって、メトプラのところが作ってるって聞いたから……

ゲーム | 【2010-12-27(Mon) 16:43:11】 | Trackback(-) | Comments:(0)
目標
クリスマスなので、家族で食事に行きました。

ちょっとお高いレストランなので、まあ、味はそれなり。
睡眠時間が微妙にずれてるので、少し眠かったけど。
しかし私にとっては、食事よりも、会話のほうが大事だった。
父と弟の会話を聞いていたら、いつのまにやら弟が医者街道へと突き進んでいる気配が読み取れる。そういえば弟の大学での授業は生物関係ばかりだった。野球選手は諦めたのかな、まあ怪我ばっかしてて滅多に遊べないらしいしね……いやそうではない。
父が「興味ある分野はあるのか?」と弟に聞いたら、しばし悩んだ後に「腎臓」と答えたあたり、それなりに本気なのかもしれない。内科とか外科とかではなく、めっちゃ具体的な名前が真っ先に出てきたというのが……弟自体はやる気があるのかどうかはっきりしないのですが、父がノリノリでアドバイスしてるので、あと数年ぐらいしたら、弟自身も気づかないうちに外堀を固められて医者街道まっしぐらになりそう。
やる気がないだけで頭はいいっぽいので、その気になればなれそうだし。

正直、びっくりした。
……いや、というより、むしろ、動揺したのかもしれません。
年下のはずの弟が、私よりもはっきりした目標を持っていることに。
私は今でも、やりたいこともわからずだらだらと大学に通ってばかりなので。
自分の駄目人間加減が浮き彫りになったというか……
なんとなく、もやもやとしてます。
これは、焦り……かな。

……。


あ、メリークリスマス。

日常 | 【2010-12-25(Sat) 20:10:53】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1完
プライム1終了。

アイテム100%でラスボスに挑みました。時間制限がない分個人的に3よりはまったりしてましたが、それでもラスボス。緊張感のある戦いだった。
アーティファクト全部集めてクレーターに向かったら、まず真っ先に襲ってきたのはメタリドリー。突進攻撃が避けにくくて厄介だった。まあ私がトロいのがいけないんですが。ダメージくらいまくりで、倒すころにはライフタンク四つぐらいは持っていかれたんじゃないかな……相手が空飛んでたころはスーパーミサイルで、第二段階になって骨と皮みたいないかにもサイボーグ的な状態の時からはプラズマ使ってました。プラズマつおい。
倒すと、唐突にチョウゾ遺跡から放たれた謎のビームのピンポイント射撃をくらってメタリドリーは谷底へ落下していきました。……ちょっと無理がある展開でしたが、まあ、いいかな……とりあえずメタリドリーは撃破できたことだし……うむ。
ということでラスダンに突入。3のラスダンを思い出しますね……あそこはもっと真っ青だったけど。しかし、相変わらずスキャンできるものがないな。3ではラスダンで時間制限つきにも関わらずスキャンできる小物がいっぱいあって楽しかったのに。
あと、デバイドメトロイドが果てしなくうざかった。無限湧きとか冗談やめてー。ただでさえ倒しにくいわ分裂するわでたじたじなのに。気づくと四匹ぐらいにまとわりつかれてるし、無視して進もうとしたら足場渡ろうとした瞬間に食いつかれて落ちた。勘弁してくださいよー。
なんとか振り切って先へ進むと、いよいよラスボス戦。ピクミンのヘラクレスオオヨロヒグモに似てます。微妙に人面ぽくてあれより十倍はキモいですが。デバイドと同じように、特定ビームしか効かない様子。色でわかるので、切り替えながら戦います。後半になると妙な弾を飛ばしてきたりビームを連射してきたりで忙しい。タンク四つぐらい吹き飛ばされながら追い詰めると、最終形態に。青白い人面タコみたいなナニかになって襲い掛かってきました。基本的に攻撃は衝撃波ぐらいしかしてこない。しかしジャンプでよけるのが下手くそな私は端から食らいまくりです。ま、まあタンクはいっぱいあるし!!
相手の呼び出すザコどもを一掃して、一緒に吐き出してたフェイゾンの水溜りみたいなのに乗ると、ハイパーモードに入ります。うわなつかしい。3ではお世話になったなあ……としみじみ思いつつハイパービームでダメージ。時折姿を消しますが、バイザー切り替えていけばどれかで映るので特に問題は無い。正直蜘蛛のほうが強かったような……攻撃パターン多いし、避けにくいし……まあいいか。
倒すとクリアです。直後のムービーでサムスのスーツに染み込んでたフェイゾンを引っぺがされます。おおっ、これがのちのちにダークサムスになるのか。なるほど。いろいろ謎がわかって楽しい。

というわけで、メトロイドプライム1終わり。
全体的にはとても楽しかったです。ストーリーやガイドがほぼ無いのは私としては残念なところなんですが、こういう不親切さがメトロイドだと感じる人は楽しめるのでしょう。私もそれはそれで楽しみましたし。ストーリーは脳内補完すればいいんだ。アイテム集めは面倒ですが、いちおうアイテム音という要素があるので頑張ればそれほどでもないし。
操作感はさすがに3>1でした。特にスキャン関係。3のスキャンはとっても見やすいんですよね……まあ1→2→3と改良し続けてこそでしょうし、そこはもう仕方ない。でもビーム切り替えはちょっと面倒だったな。ドアの色とか違う時は変えなきゃいけないし……3だとビームはアップグレード系で、新しいの手に入ると今までのビームに新しい特性が追加、みたいな感じだったから切り替える必要なかったし。まあ、これはこれでいろいろと戦略ごとに切り替えたりしていいんだけど。でも後半にいくにつれてスキャンが減るのは悲しいです。序盤のあの大量のスキャンは一体なんだったんだ……3はその点、全体的にちりばめられててよかった。
音楽は1>3かもしれない。特にメニュー/エンディングの曲。あれこそまさにメトロイドプライムシリーズのテーマと言っても過言ではない。あの、最初の、なんだか虫の鳴き声みたいな、もしくは発砲スチロールこね回してるみたいな、表現しがたい音がいい。不気味感が惜しげもなく振りまかれてる。私の中のゲームミュージックランクでかなり上位にランクインしていることは間違いない。
3D酔いは、無茶しない限りあんまりない。後半にいくにつれて慣れていったし。私は3Dで酔うタイプですが、メトロイドシリーズではそれほど酔わないな……Oblivionとか、最初やったときはものすごくて死ぬかと思ったけど、一日ベッドから起き上がれなかったぐらいだし。でもメトロイドは結構平気。それでも最初は酔うんですけどね。慣れるのが早いとでも言うのか。

結論としては、楽しかったです。
よし、次は2だ。でもちょっと休憩してからね。

ゲーム | 【2010-12-24(Fri) 23:20:46】 | Trackback(-) | Comments:(0)
おあずけ
プライムの最終決戦へ……!

……といきたいところだったんですが、弟が一日中友達と出かけていて無理でした。
今まではほとんど自分ひとりで好きな時間に遊んでて、それに気づいた弟が気が向いたとこにちょっと覗きに来る程度だったのでわりとさくさく進んでいたのですが、さすがにラスボスだけは弟なしで終わらせてしまうわけにはいかず、一言声をかけてからやろうと思ったら家にいなかった。
なので、おあずけです。
むう、いいところなのに……そういえば以前大神遊んでた時も似たようなことがあったなー。あの頃は一人用のゲームを遊ぶときは弟も誘わないとあとあと不機嫌になるので一緒に遊んでたんですが、最近では一人で勝手に物語進めたりしてもそういうことは少なくなったのでどんどん進めちゃったんですよね。だから、私と弟の都合が合わずに何日もゲームが先に進まないということも頻繁にありました。
なので、仕方ない代わりにマリギャラ2でもやるか、と今までストップしていたマリギャラ2を引っ張り出して遊んでいたりします。これも弟と私の都合が合わずに放置されていたゲームのひとつ。たぶん勝手にやっても怒らないだろ、最近の弟はよくわからんブラウザゲームに夢中になっているし、そうでなければ某箱でオンラインFPSとかやってるだろーし。兄弟の交流が少なくなったのはまあ寂しく感じなくもないけど、どうせ私も弟も好き勝手なことばっかやってるタイプの人間だし、気まぐれな気分で好き勝手な時に遊べばそれでよし。

それにも飽きたら、久しぶりに菓子作りでもやってみるか。

ゲーム | 【2010-12-23(Thu) 18:27:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1-5
よしよし、順調に進んでますよ。

前回はフェイゾンスーツを手に入れたところでした。
これ以上新装備はないので、アーティファクト探しとアイテム探しを中心としてあっちこっちをうろうろしていたのですが、厳しい……とりあえずBGMを消して効果音だけにし、ぐおんぐおんという例の効果音に耳をすませることでアイテムは結構次々と見つかったのですが、アーティファクトは難しかったです。
何しろヒントの文章が英語なので、いまいちニュアンスがつかめないし。仕方が無いのでログブックの内容だけ日本語のをネットで拾ってきて読んでました。それでもいくつか見つからないので、最終的には攻略サイトを頼ることになってしまいましたが。コントロールタワーのところとかさ……
でもアイテムも結構厳しかったですよ。音はせずとも見当たらず……なんてしょっちゅうでしたし、何よりマップを隅々までまわるのがめんどくさかった。いちいち敵が出るし……スルーできるやつならいいのですが、パイレーツとかだと、スルーにしにくいんですよね。道が狭かったり、足場を渡る必要があったりすると特に……
ところで私は中途半端な完ぺき主義者なので、アイテムもスキャンも100%にしないと気がすまない……のですが、アイテムはともかく、スキャンが100%にできないことにいまさらながら気づいて絶望した。序盤の蜂二種を取り逃がしたんだ……くそっ、まさかあいつらがユニーク種だったなんて……しかもボス戦オンリーで期間限定、逃したらもう取り返しがつかないクリーチャーだったなんて……ひ、ひどいよう。スキャンは大好きなのですが、ボス戦の最中はテンパってしまうので、あれが固有種だなんて気づかなかった。外見ほぼ変わらないし……他のログは、この後に控えるボス戦で出てくるクリーチャー以外全部集まってるのにいいいい!!つまりスキャン100%は二週目じゃないと到達できないと……ばたんきゅ~。
スキャンの引継ぎはあるんでしょうか……わりと序盤なので、それを回収するためだけにやり直してもいいかとも思う。まあどうせ一度はハードでクリアしとかないとギャラリー全部開放されないだろうしなぁ。しかし私は飽きっぽいせいか二週目はやらない派なので、スキャンの回収したあとも続くかどうかはわかりません。というかたぶん続かない。二週目をやるほどの体力があったらまず2をやるだろうし、3もやり直してみたいし。
大学が始まる前に2が終わるかどうかも怪しいとゆーのに。
こういう理由があるから、私は一週目で全部回収したいのです。

まあいいや。明日はたぶんエンディングまで一直線です。

ゲーム | 【2010-12-22(Wed) 21:53:47】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1-4
昨日はちょっとゴタゴタしてたのでプレイできなかった。

で、続き。Pボムとグラップリングをゲットしたところ。
しばらく行き先がわからずうろうろしていたら親切なガイドが溶岩洞窟のあたりを示してくれたので、そちらに向かいます。手に入れたばかりのグラップリングビームでさくさくと渡ったり上ったりして、Xレイで見えない足場を飛び越えたりもしつつ、奥に安置されていたプラズマビームを獲得。これでビームが全種揃った。これで基本装備は全部かなーと装備メニューを見てみましたが、どうやらまだひとつスーツがありそうですね。ビームの溜めミサもいくつかありますし。
プラズマで開くようになった新たな扉を開きながら探索し、アイススプレッダーとかフレイムスローワーとかをゲットしつつ、プラズマフェイゾンマインズの奥地へ到達。以前メトロイドの捕食ショーがあったところのさらに先です。Xレイで見えない足場を渡り先へ進む……のですが、実はここで一度死んでしまいました。いや、だってなんかモーフ通路の奥に壊せそうな岩があったから……ちょっと行ってみたらフェイゾンまみれでほぼ即死状態。うーむ。次のスーツはこれ対策でしょうね……早く先へ進もう。長い道のりを再び歩くのを心底面倒くさく感じつつも、先ほどの場所まで到達。今度は馬鹿をせずに深入りは諦めて先へ進みます。
この場所、ちょっと苦手です。暗くて見難いのが嫌だー。サーモやXレイなら見えなくもないんですが、それだとスキャンができない。多少の光源にもなるウェイブビームを連射するとちょっと明るくなるのでいいですね。まあそれでも真っ暗な場所は素直にサーモで進んだほうがいいですし、どうせスキャンできるものなんてあまりないんですけど。後半に行くにつれてスキャン可能な物体が激減していくのはどうなんだ。プロローグではあんなにたくさんあったのに……だから楽しみにしてたのに……私を裏切ったんですね……くすん。
あと、足場を渡るのが下手なので、何度ダメージ床に落下したかわかりません。もうちょっと頻繁に足場があれば……いや、最終的には突破できたからいいんだけど。それから、さりげなくダメージ床の下のほうにアイテムが落ちていたりするので困る。アイテムの音がして探して見たら真下にありましたーとか。地面の下に埋まってるアイテム探索にはXレイが大活躍。
奥にはオメガパイレーツさんがいました。大した苦労もなく撃破すると、フェイゾンスーツを獲得します。うわ、無駄にカッコいい!!まあ黒と赤は相性いいですからね……グラビティスーツの中途半端な紫色よりは二十倍ぐらいカッコいいと言えます。しかし黒スーツだと、なんとなく3のダークサムスを思い出してしまうな。
そのへんでセーブして終了。
もう装備はこれで全部でしょうから、あとはアーティファクト探しかな。新装備がもうないということでモチベーションが激減しましたが、とりあえずクリアまでは頑張る。

それにしても、最近昼夜が逆転しているせいか、時間を損している気が……
うーん、早めに修正しないといけないかな。

ゲーム | 【2010-12-21(Tue) 21:59:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1-3
プライム続き。

グラビティスーツを獲得したところから。
さっそく、水没したパイレーツの船に向かいます。グラビティスーツのおかげで水中活動もらくらくで、視界もクリアになっているのでさして苦労も無く突破。フェイゾンマインに到達しました。
ここはパイレーツの本拠地みたいな感じになっていて、パイレーツ系の敵がいっぱい出るのがちょっとつらい。あいつら微妙に硬いしガンガン弾を撃ってくるので苦手なんですよね。特定のビームしか効かないやつもいるので、頻繁に装備変更したりしなきゃいけないし。とはいえエネルギータンクはたくさんあるので、多少ダメージを受けてもごり押しで通り抜けることが可能です。難易度ノーマルだし。
そんなわけでさっさと通り過ぎ、奥に着くと透明な敵みたいなボスとバトルに。な、なんとロックオンができない。つまりスキャンすらできない。スキャン大好きの私にこれは悲しかった。おまけに強いし。ミサイル撃って見たりビーム連射してみたりしましたがいまいち効果があるのかどうかわからず、各種ビームも試して見ましたが微妙。
いろいろ試してるうちにエネルギータンクが五つぐらい消し飛んだところで、今まで一度も使ってなくて存在を完全に忘却の彼方に押しやっていた「ウェイブバスター」のことを思い出して使って見たら、ボスが一撃で死ぬという実にあっさりとした展開に。目が点になりましたが、まあ倒せたことは倒せたのでこれでいいんですよね……うん。強敵だった。
そんなこんなで、パワーボム獲得。これで硬い岩を吹き飛ばせます。パワーボムを利用して、グラップリングビームもゲットです。ちなみにグラップリングビームを手に入れるのには少し苦労しました。なんかボールトラックのある塔みたいなのを回転させて道を作らなければいけないのですが、これに無駄に苦戦した。三十分ぐらいくるくる塔を回してました。ぱ、パズル要素は苦手……最終的にうまくいったからいいけど、それ以上悩んでたら攻略サイトに頼るところだった。
それにしても、パイレーツの基地はスキャンできるものがいっぱいあってとても楽しい。無数に並ぶコンソールのログとか、読んでるだけで楽しくなってきます。サムスの名前があって、いろいろかかれてた時はニヤニヤしてしまった。自分の行動に敵方の反応があるというのはなかなか面白いものです。あと、メトロイドを隔離してるバリアの前にパイレーツが立っていて、いかにも解除してくださいと言わんばかりに赤いマークのスキャンがあった時も笑った。好奇心のままにバリア解除したら、まあ予想通り眼下でメトロイドによるパイレーツ捕食ショーが繰り広げられました。まあ終わったらメトロイドはこっちに襲い掛かってくるのですが。
とりあえずうろうろして、先に進めそうなところがもうないのを見て基地からはおさらば。行けなかった場所の岩を吹き飛ばして先に進むと、Xレイバイザーをゲット。その後に現れた幽霊どももらくらく一掃です。うむ。ついでにアーティファクトも発見。
疲れてきたので、スターシップに戻ってセーブして終了。

そういえば、最近トラブルが発生しててその対処をしていたのですが、その件で大学のほうのオフィスに連絡とりたかったけど調べて見たらちょうど昨日からクリスマス休暇期間に入ってました。クリスマスはこっちでは一大イベントだからなぁ……仕方が無いか。
来週の月曜まで待つしかない。新学期までに間に合うといいけど。

ゲーム | 【2010-12-19(Sun) 22:00:37】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1-2
今日もプライムやってます。

前回はゴーレムを粉砕してスパイダーボールを手に入れたところでしたね。
さっそく、以前ボールトラックを見かけた場所へ急行します。目指すはモーフボールを見つけたところ。道中の敵は、いい加減面倒になってきたのでスルー。多少ダメージ受けてもエネルギータンクいっぱいあるから気にならない。もちろんアイテムやスキャンの回収も忘れずにしておく。
ボールトラックを見つけて奥に向かって見ると、何やら塔のようなものがありました。どうやら四隅の柱を何度も壊しながら上に上っていくようです。てっぺんには新装備の気配が!さっさとミサイルを連射して上ろう、としたのですが、ミサイルを反射する敵が柱を這い回っていてロックオンを邪魔するので手で狙い打つ必要があるし、足場の上にミサイルでしか倒せない敵が無限湧きでうろうろし始めたりするしでなかなか撃てません。これはストレス。敵の来ない遠くから、限界まで上を向いてみたり、視界が届かなければジャンプしてみたりして、どうにか安全圏からミサイルを放ちます。残りミサイル数1になってようやく全ての柱を破壊できました。危なかった……てっぺんにはウェイブバスターなる装備が。つまりはウェイブビームverのスーパーミサイルってことか。ボス戦以外の使いどころはいまいちわかりませんが、とりあえずもらえるものはもらっておきます。
しばらく次に行く場所がわからずうろうろしてましたが、親切なヒント機能が「この場所で異常な低温を検出しました」と場所を教えてくれたので信じてそちらに向かいます。その途中、鳥人族の像がある大聖堂に到着。「うわこれ下に降りたら絶対敵出そう」と思いつつ進んで見たらやっぱり敵が出ました。鳥人族のゴースト。幽霊です。パワービーム系しか効かないのがうざく、しかも無駄に消えたり現れたりするので余計にうざいです。幽霊にはスーパーミサイルを打ち込んで黙らせておき、仕掛けを解いて先に進むと、新装備・アイスビームをゲット!ちょっと弾道が遅いのですが、凍らせる→ミサイルのコンボで一撃死する敵も結構いるので便利。今まで開かなかったゲームも開けますし。
ここで大聖堂に戻ったら幽霊が復活してて、しかも三体同時に現れてうざさがさらに追加されてた。しかも画面が暗くなるし。まあ倒しておいたけど、次に来たときにはまた復活するんだろうなぁ。はやくXレイバイザーが欲しい……などと思いつつうろうろし、墜落したパイレーツの船を発見。スキャンしたら内部にまだ反応があるとのことなので入って見ましたが、水没してるので探索は大変そうです。「重力の異常を検出しました」というヒントに従ってとりあえず船は後回しにし、ヒントの示す先に向かいます。ヒントからするとグラビティスーツなんだろうし、取ったら戻ってくればいいか。
寒そうな地底湖を進み、特に苦労もなくグラビティスーツゲット。水中活動が可能に。しかし帰るときにつまらないミスで何度も同じ足場を落ちてまた上るはめになり、疲れてきて集中力切れたと自覚し、シップに戻ってセーブして終了。

続きはまた次の機会に。

ゲーム | 【2010-12-18(Sat) 21:40:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
プライム1
宣言どおりメトロイドプライムやってます。

3とは違って、ストーリー性はほとんど無いみたいですね。
まさに自分で探索してくださいって感じです。嬢もいつもどおり無言を貫くし、誰かのセリフひとつなし。唯一あるのはあちこちに残されたログ。当然文章は英語ですし、フォントのせいかいささか読みにくいものもあるんですが、根性で読み進めます。ストーリーの薄さは脳内補完すれば問題ないのです。
オープニングでスペースパイレーツの宇宙船を発見した嬢が適当に乗り込んで見ると、生物実験が行き過ぎて暴走した生物にパイレーツがズタボロにされた姿でした。とても自業自得ですが、原因の巨大生物をぶっ倒しておくと船が爆発しそうになったのでとっとと脱出します。
ところがその時、爆風に吹き飛ばされて壁に叩きつけられた拍子にビーム以外の装備が全部壊れるというトンでもないトラブルに見舞われます。チャージビームすら使えないという体たらく。いやいやいや。もしかしてパワードスーツは背面からの攻撃が弱点なんでしょうか。それとも、サムスが単純に不意打ちに弱いだけなんでしょうか。パワードスーツを装備し続けるのはかなり精神力が必要との設定らしいですし、案外不意打ちとかされると動揺してスーツにも問題が起きるのかもしれませんね……無理やり自分を納得させ、近くに見える星に飛び去っていったリドリーを追いかけました。というか、生身で大気圏突入できるとか、リドリーどんだけ強靭な生物なんだ。いや、プライムのあれは半ばサイボーグなんだけど。
シップから降りて周辺をうろうろし、モーフボールで入れそうな穴をいくつか発見してボールになれないことを死ぬほど悔しく思いつつ行ける場所に進むと、鳥人族の遺跡に到達。きっと失われた装備の代わりがここに!と嬉々として探索します。ログもぼちぼち集めます。なんか隕石とか毒とかなんとか書いてありますが、3を先にやってしまった身からすると、正体ばればれすぎてすさまじいネタバレを知っている気分になりますね……
薄暗い遺跡を進んでいると、アイテムを発見。取りに行こうとしたら音楽が変わってボス戦です。序盤のボスなのにいきなり周囲に毒沼+捕らえにくい敵がいっぱい、という状況にはびびりましたがビームを連射しまくって勝利。ミサイルをゲットします。これで開かなかったドアが開くわけです。
さっそく未探索地区へGO。カブトムシみたいなザコ一歩手前の中ボスを軽く捻り、念願のモーフボール入手!さっそくこれで行けなかったあの場所に……と思いきや、なんとボムが使えないという衝撃の事実が発覚。そ、そんなことが……!ボムがないとジャンプもできない。ボムのないモーフボールなんて、ポン酢の無い豆腐じゃないか。絶望しながら探索を進めると、チャージビームも発見。
実は、毒沼のある場所に横道があることに気づかず、ここでかなり迷いました。最終的にヒント機能が行き先を示してくれたので助かった。あのヒント機能って、ちゃんと世界観にあわせてヒント出してくれるので嬉しいです。たとえば「ここでスペースパイレーツの信号をキャッチしました」とか「この場所でワスプの異常な活動が検出されました」とか、そんな感じで行き先を示してくれます。なんて便利なんだ。
ヒント機能のおかげで見逃してた道を発見し、先へ進むと今度こそ念願のボムを発見。ジャンプもできるようになりました。思う存分、行けなかった道やトンネルを進みまくります。そうこうしているうちに溶岩地帯を発見。バリアスーツがないため、おとなしく引き返すしかありません。
新しく行ける場所をうろうろしていると、大ボスと遭遇。植物とカマキリを合体させたようなフラーグラさん。難易度ノーマルだったからか、特に苦労もなく撃破。バリアスーツゲット。これでマグマ地帯を探索です。
あちこちのアイテムを回収しながら、火山を抜けて氷の世界にやってきました。ここで入り口がわからなくて二十分ぐらい同じ場所をぐるぐる回ってましたが、プロペラの後ろにスイッチがあることをようやく突き止めてドアを開けます。その先でブーストボールをゲット。ボール状態でダッシュができます。3にもありましたね。
で、それを利用して、今度はスペースジャンプを獲得。二段ジャンプってほんとに楽しい。今まで苦労していた場所の行き来も簡単になるし。氷の場所まで再び行き、ウェイブビームをゲットしました。電気属性のビームみたいなもんです。3ではビームは一種類で、新たに獲得するごとに性質が追加されていったのですが、1ではそれぞれ切り替えて使用するみたいですね。これはこれで楽しそう。
それにしても、だんだん強くなっていくのが非常に快感なので、早く次の装備を見つけたくて止め時がわかりません。やることが増えるたびに、戻って行けなかった場所に行きたくなるし。
そんなわけで、もっと、もっと装備を!とばかりにあっちこっちをうろつくサムス嬢。装備探しのついでに、鳥人族のログから得た情報でアーティファクトとかいうのを探すことにします。道中の火山でアーティファクトをひとつゲットしつつ、氷の地の奥にパイレーツの研究所らしきものを発見。遠慮なく殴りこみをかけ、あらゆるログというログを解析、出会うパイレーツを残らずウェイブビームで感電死させ、メトロイドも発見しつつ奥へ奥へと進んでいると、念願の新装備が!しかも二つ。当然強奪します。スーパーミサイルとサーモバイザーを手に入れました。これで突然停電になっても安心!暗闇で襲ってきた海賊どもを返り討ちにします。
パイレーツをなぎ倒しながら来た道を戻り、行けなかった場所に。Oblivionに出てきた嵐の精霊みたいな岩石系の大ボスが待ち構えていましたが、スーパーミサイルを連射して粉々に砕いておきます。おかげでスパイダーボールをゲットしました……が、なんかボールの端が欠けてるみたいでかっこわるいな……まあいいか。

ここで3D酔いが出始めたので、終了。
うむ。パイレーツのログもなかなか興味深い記述が多くて良い。
続きも楽しみです。

ゲーム | 【2010-12-17(Fri) 23:04:48】 | Trackback(-) | Comments:(0)
MOM完走
一日中プレイしてメトロイドMクリアッ!!

がっつりネタバレしてますよ。ハイ。
前回は確かセクター2へ向かうところでしたね。

指示通り向かったら冷凍庫みたいな場所でした。あちこち氷付けで、なんかでかい角のオオカミみたいな敵もいます。あとクジラを陸上進化させたようなでかいやつもいます。みんなそう強くないからいいけど。ここでスピードブースター解禁。ついでにクジラくんのミイラ化死体も発見。「うわっ、犯人メトロイドっぽいなーでもこんな寒い中でメトロイドが生きてるわけないし」というサムス嬢の独白に「フラグ立ったな」と思いつつも先へ進むと、なんか倉庫っぽいところに到着。外に転がる仲間の兵士さんの死体ひとつと、建物の奥に女の子が一人いるのを見つけます。めちゃめちゃ警戒されている中、ターミーネーターさながらのゆっくり歩きで追いかけるサムス嬢。見知らぬ人物がこんなに威圧感バリバリで近づいてきたら余計怖がられると思いますが……まあいいや。女の子に話しかけたところで、外の兵士は同じ兵士の誰かに殺されていたことが発覚。直後に兵士の格好をした誰かが乗った重機が襲ってきたのでさくっと倒します。誰かさんはまんまと逃げてしまいましたが。
「我々の中に裏切り者が!」という衝撃の事実を知ったところで、他のクリーチャーを凶暴化させているうざい化け物を倒しにセクター3に向かいます。道中でウェイブビームも解禁。これで取り逃したアイテムが……じゃなかった、先に進めますね!危うく雪崩に巻き込まれそうになったり、アノマロカリスクリーチャーに襲われたりしつつセクター3へ到着。アノマロカリスに襲われてたアンソニーを助ける時にグラップリングビームが解禁です。連続で飛び移るときとか、方向さえあってれば勝手にやってくれるのでいいですね。
このあたりになると操作にもかなり慣れてきて、あんまり苦戦とかしなくなりました。エネルギータンクが増えたおかげでその分余裕になっただけかもしれませんが……それでも格好よく戦えるというのはいいものですね。嬢の動きがスタイリッシュなので、操作しているほうとしてもなかなか爽快です。
で、セクター3の奥で先日食われそうになった溶岩魚と一戦やらかし、適当に一本釣りして叩きのめします。サムス嬢、力持ちだなぁ……まあ最強の戦士なんだしそれぐらい当たり前かもしれませんね。とんとん拍子に先へ進み、またもや例のアノマロカリス君と遭遇。しつこいぞ、お前。しかもまた逃げられてしまった。奥には例の化け物の抜け殻が。そろそろ正体が見えてきたところです。しかも、「これからボス戦ですよ」と言わんばかりにエネルギータンクやらアクセルチャージが用意されています。
やけに暗い部屋に入ると、アンソニーが。何かに襲われます。なんというかすごく見慣れたシルエットの敵なので正体ばればれなんですが。もちろん正体はリドリー。トラウマ発動で動けないサムス嬢、リドリーに振り回されたりして動揺でスーツが解除されかけたりしてます。こういうシチュエーションは好きなのでかなり燃えた。結果的にアンソニーが尊い犠牲になって助けてくれたことで嬢の戦意が回復し、リドリー戦へ。スーパーミサイルとプラズマビームが解禁されたので、撃ちまくります。途中で黒くなって無敵モードみたいなことになってますが、スパミサで解除できます。あとリドリーに捕まるとスマブラXで見たよな壁ガリガリが見れます。センスムーブを連打しながらなんとか撃破。
溶岩に投げ込まれてしまったアンソニーの犠牲に悲しみながらも先へ進むと、アダムとの通信が途切れていることにも気づきます。一旦スーツが解除されたことで接続がOFFになったのか、それとも裏切り者に襲われたのか判断に迷うところです。とりあえず戻って見ると、怪しい人影を見かけたので追いかけます。
ここで橋を壊されたりした時にスペースジャンプとスクリューアタックが解禁!これは楽しいです。しかもめちゃくちゃ強くて、大抵のザコは一撃で死にます。ここまででいろんな装備やビームが解禁されてきたおかげか、このあたりになると今まで苦戦してた敵もらくらく倒すことができるようになってます。移動範囲も劇的に広がってますし、うろうろするだけでわくわくしますね。うんうん。
無意味にスペースジャンプで常時移動したりしつつ人影を追いかけていると、例のアノマロカリス君にまたまた遭遇。今回はちゃんと引導を渡すことができて、シーカーミサイルゲット。先へ進むと、例の女の子を再び発見。穏やかに話しかけて警戒をといてもらい話を聞くと、彼女は施設の責任者なんだとか。ここではスペースパイレーツを参考とした生物兵器の運用を試していて、さらにサムスのスーツに付着していたベビーの細胞をこっそり回収してそれを使ったメトロイドの軍用化も研究し、マザーブレインのコピーAIまで作ったんだとか。うーん、学習能力がないな、連邦……とりあえずメトロイドは絶滅させるべきなので、セクター0とやらに向かいます。
ついでに「アダムがメトロイド軍用計画の責任者です!」なんてことを教えてもらいますが……ちょっと信じがたい。前々から思ってましたが、この女の子、めっちゃ怪しいし。責任者にしては若すぎる気がするし、なんか、表情が怖いんですよね……なんというか、重大な情報話してるのに薄ら笑いを浮かべてるような態度がちょっと……まああとあと理由はわかるんですが。
途中でナイトメアに襲われたり重力反転な部屋を通り抜けたりしつつセクター0に向かうと、ベビーメトロイドと遭遇。過去の思い出を振り切って撃とうとしたら、後ろから誰かに撃たれてサムス嬢倒れます。不意打ちとはいえサムスを一撃で倒すとかどんだけ強い武器なんだ……ちなみに撃ったのはアダムでした。何でも、ここのメトロイドは凍結しないのでまさに無敵なんだとか、説明してもらいます。アダムの名前が責任者としてあるのも、軍用計画の危険性を説いたレポートを利用されたから。感動的なムービーが入り、セクター0はアダムもろとも自爆しました。このあたりはちょっとムービー長いんですが、面白いのでよし。
この時にグラビティスーツも解禁され、フル装備一歩手前状態です。ガンガン敵を倒して移動しまくれるのでかなり爽快です。で、アダムの遺言もとい指示どおり生存者を見つけたという場所へGO。途中で最後の兵士の死体を見つけつつ先に進むと、赤毛の女性と、クイーンメトロイドを発見。こいつが強かった。まあ事実上のラスボスみたいなもんですからね……メトロイドがうざすぎでしたが、なんとか倒して女性に話しかけ、ようやく事の真相が判明。そろそろ長くなってきたのでいろいろすっ飛ばしますが、例の女の子がやってきたり追加の連邦兵士が来たりちょっとしたドンパチがあったり死んだと思ってたアンソニーがやっぱり生きてたりしつつ、全部解決でエンディングでした。おつかれさまでした。

他にも道中でいろいろあったりしたんですが、面倒なので省略。
ひそかにクリア後にも探索要素があったり裏ボスがいたりしました。
それもクリアしたら、ギャラリーモードとシアターモードが解禁されました。ギャラリーモードはかなり興味深かった。英語版でも、ギャラリーモードの設定資料集の文字だけは日本語だったので楽しめた。兵士一人一人に別の設定があったのは感心しました。ゲーム中ではかなり影薄かったですし、中盤あたりになるとほとんどみんな死んじゃってアンソニーとアダムくらいしか行動してなかったですからね……敵キャラの設定も、無駄に生態とか凝ってて笑ったし。ちなみにアイテムレート100%にしないとギャラリーが全部開放されないので、根性で100%にしました。だいたいは普通に見つかりますが、一部わかりにくいところがあって攻略サイトのお世話になってしまった。
シアターモードはさりげなくボス戦も収録されてたり、全部通して見ると映画一本ぐらいの長さになるそうです。ボス戦だけきまぐれに遊びに来てストーリーよくわかってなかった弟と一緒に見ましたが、結構良く出来てましたね。

全体的には、面白かったです。
二日三日で100%にできたことを考えると、プライム3とかと比べるとちょっとボリューム足りないかなーとは思いますが……その分ストーリー性が高いので、私としては満足です。サムス嬢の内面もけっこう描写されてて、新たなキャラクター性を垣間見れたし。プライムとかではずっと無言でしたからね……
まだハードモードなどもありますが、ヌルゲーマーな私はそんなものにチャレンジはしないので置いときます。ハードモードクリアしても特に何もなさそうだし……

MOMが終わったところで、次はプライム1を予定してるんだぜ。
なぜならメトロイドプライム:トリロジーを手に入れたから!!メトロイドプライムの123がセットになったWiiソフト。3と似たような操作感で1と2も遊べるんですよね。ちょっと高かったけど、Amazonで買ったのです。メタリックなケースが無駄にクール。ちなみに日本では発売されてません。
プライム3は遊んだことあるのに、1と2は遊んだことないんですよ、私。1は最初の部分だけちょっとやったけど、それだけだし!だから遊んで見たいのです!3はかなり面白かったから期待。

ゲーム | 【2010-12-16(Thu) 20:14:56】 | Trackback(-) | Comments:(0)
MOM
メトロイド Other Mをプレイ中です。

操作は最初慣れなかったんですが、進めるうちに慣れました。回避技のセンスムーブとか、とりあえず十字キーを連打しとけばいいこととか、主観視点の時にもセンスムーブできることとかに気づいてからは楽になった。
とりあえずオープニングを見て、救難信号の元へ。
なんか戦艦についたので中をうろうろしていたら銀河連邦兵士の皆さんが。アダムとかいう人とサムスは何やらありそうで空気がおかしいですが、死亡フラグの塊すぎて逆に死ななそうな面白黒人キャラであるアンソニーに「あのドアは一箇所に衝撃を集中させれば開くのになあ何か方法はないかなあ(チラッ」とあからさまな期待をされたのでミサイルをぶっ放してドアを開けてあげたりします。この時に装備を制限されてしまいました。……いや、ミサイルとかボムはわかるんだけど、なんでスーツまで制限されてるの?防御機構はないと危ないだろ……まあいいけど。
適当に探索しつつ先へ進み、兵士の皆さんと合流して一緒にキモい虫の塊みたいなのと戦い、ミサイルも解禁。アクション性が高いせいか、戦闘がかなり面白いです。味方がアイスビームで凍らせた箇所を順番にミサイルで吹っ飛ばして敵をぶっ潰しました。で、やたらと長い過去の回想とか交えながらミッションもらいます。
今回のはなんとなくムービー多くてストーリー性高いですね。あまりにムービーばかりなのもあれですが、これくらいなら私としてはちょうど良い。味方の兵士もいるのがさらに嬉しいです。プライム3を思い出しますね。ピンチに助けてくれたりとかするし。
電気系統を回復させたら、セクター1へ向かえとの指示。
エレベーターを降りてセクター1へ来れば、やけに緑豊かなところです。虫のモンスターがたくさんうろうろしていて実にキモい。あと肉食植物的なものもいたりして何度か食われましたがモーフボムで脱出したり。途中でアルマジロ的なクリーチャーやカメレオン的なクリーチャーとの戦闘があったんですが、それがやたらと強くて死にそうになりました。特にカメレオンはやばい。
よくわからん白いクリーチャーを見かけたりしながら先へ進んだら、壊れたエレベーターを落とす場所があったんですが……ここで初死亡!!いや、嫌な予感はしたんですけど……即死トラップもどきだな。どうやら近作はヌルゲーマーな私には難易度高いらしくて、この先も何回も死んでますよ!ところでこの先で再びカメレオンクリーチャーと戦うことになったんですが……
なんとバグでも発生したのか、二体いるはずのカメレオンの一体目を倒したら二体目が煙のように消えていなくなってしまい、戦闘が解除されずにドアが開かなくて閉じ込められるという事態に遭遇。仕方ないのでリセットしてもう一度向かったら今度はちゃんと二体とも倒せて先へ進めた。なんだったんださっきのは……
新装備・ディフュージョンビームをゲットし、蛇とか虫とかをなぎ倒しながら進んだらおっきな施設に到着し、他の兵士さんもわらわらやってきました。なんかアドベンチャーっぽい視点で施設を探索。この場所が違法な研究をしていることが明らかに。奥で襲ってきた敵を撃退して戻ると恐竜みたいなクリーチャーに兵士さんが襲われているので助けに入ろうとしたら圧し掛かられてピンチになってしまった。頑張ってダメージ与えてたらアンソニーにいいところを持って行かれつつ助けてもらいました。ついでに兵士が一人ご臨終。
指示通りに逃げた怪物を追いかけていると、マグマで視界が赤いセクター3に到着。マグマの近くにいると熱でガンガンダメージを受けます。すいません早くバリアスーツ解禁してくれませんかと思いつつ先へ進み、危うく溶岩を泳ぐ魚に食われそうになったり、バリアではなくアイスビームが解禁されたり。
カブトガニクリーチャーと戦わされましたが、こいつに無駄に苦戦しました。三回ぐらい死んだ。ちょろちょろ動き回りやがって、おまけにボムチュウみたいなやつばらまくし、やりにくい。
その後溶岩魔人と戦う時になってようやくバリアスーツ解禁。遅いよ
で、セクター2に向かえと指示されたところで今日は終了です。

この先の展開が楽しみだなー。

ゲーム | 【2010-12-14(Tue) 23:49:21】 | Trackback(-) | Comments:(0)
毛糸100%
毛糸のカービィ100%到達!!

ここ数日の大半を遊び倒した結果です。
以下、感想など。ガンガンねたばれしてます。

前半は結構簡単で、初見で金メダル全トレジャー獲得も普通にやってましたが、後半はメダルか宝かのどっちかを取り逃すことが多くなってました。特に、方法間違えるとステージリトライしないと取れなくなる宝が多かった。お城のボンバー投げとか、ひみつのしまの布ブロックとか。バギーとかナミノリとかの、レース系も難しい。ジャンプのタイミングが合わなくて足場に乗り損ねたり、宝がどこにあるのかイマイチわからなかったり。でも数回チャレンジしていればコツがわかってくるので、最終的にはうまくいきました。
ステージ構成はどのステージも特徴があって、よくこれほどバラエティに富んだギミックを揃えたと感心するぐらいです。個人的なお気に入りは「スイーツパーク」「メロディタウン」「でんせつのうみ」「でんしワールド」「ノッポッポタワー」あたり。特にスイーツとメロディは良い。ちなみに一番苦戦したステージはドッカンせんだんでした。ビーズ集めがさりげなく厳しかったのです。強制スクロールは難しいですね。
ボスは全体的に簡単だったかな。ラスボスは弱めだった。むしろその前のステージボスだったメタナイトのほうが十倍は強かった。今までのボスとは段違いに動き早いし、普通に毛玉投げても切られちゃうので攻撃時の隙をつかなきゃいけないし。攻撃パターンもダメージを与えるごとに変わってくるので把握するまで大変でしたよ。

住民ミニゲームによる壁紙集めはちょっと面倒でしたが、なかなか楽しめた。「かくれんぼ」と「おでかけ」は結構あっさりいけて、「しゅぎょう」や「きょうそう」もいくつかの苦戦以外はスムーズに終わりましたが、「ビーズあつめ」は後半難いのが多くて……落ちてくる隕石を紙一重で回避しながら取らなきゃいけないやつとか、一秒も無駄にできずふんすいのにわを駆け抜けなきゃいけないやつとか、花火を回収するやつとか……ハルバードのやつは難しかったけど楽しかった、さすがにユーフォーには殺意を覚えましたが、ダメージ受けてもビーズ回収さえできりゃいいんだよ!!の精神で画面右端に陣取ったゴリ押し作戦でクリアしました。

あと、全体的に音楽が良い。
いままでのシリーズとは少し違う感じがするピアノメインの曲が多いのですが、世界観にぴったりです。オリジナルの曲もなかなか。アレンジ曲もピアノメインになってたりしてずっと聞いていたいぐらい。特にグルメレースのやつはいいね。最終ワールドで流れるリップルスターの曲も。
サントラないかな……ネットに落ちてないか探してみようか……

部屋を家具や置物で飾り立てるのも面白かったです。カービィをいい位置において写真をとってみたりとかしてました。内装を変えるたびに写真とって記録にしたり……ぬいぐるみや変な置物を置きまくってネタに走るのもいいですが、私の場合はわりとフツーの部屋作りをしてました。ベッドに電話にテレビに電灯、床にはおもちゃで壁には時計、絨毯の上に置いたテーブルの上には食べ物と飲み物、さりげなく観葉植物も置いて目を和ませる緑を、と。そして完成した室内を眺めながら「よしよし住み心地のいい部屋になったな」と一人で満足したりとか。

100%にしてしまうと気に入ったステージをやり直すとか、部屋の内装変えるとか、サウンドテストを聴くぐらいしかやることがなくなるので、とりあえず終了。
数日でしたが、かなり楽しめました。ごちそうさまでした。

よーし次はメトロイドやっちゃうぞー

ゲーム | 【2010-12-13(Mon) 20:50:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
毛糸
休みなのでゲーム三昧。

今は毛糸のカービィで遊んでます。
いつもとはちょっと違う操作性ですが、なかなか面白い。ホバリングができないのは最初地味に困りましたが、慣れれば特に気になりません。ストーリーで吸い込みできなくなった理由もちゃんとつけられてるし。コピーがないのは残念ですが、その分ステージの仕掛けが千差万別なので相殺。二人プレイできるのも良い。
あと、すごくかわいい
とてつもなく和むんです。敵も毛糸だったりでふわふわだし、ステージも布製だから温かみあるし、カービィのアクションもいちいち殺人的にかわいい。ボス倒してワールドクリアした時に入るストーリーもかわいい。とにかくかわいい。抱きしめたい。
それから、家具集めがかなり好みです。
ステージ内の宝物を集めるというのは使い古されたシステムですが、集めた宝物=家具を部屋に設置して好きに飾れるのが楽しいです。全力で全部集めたくなります。というか集めてます。私は中途半端な完璧主義者なので、行けるステージでは全て金メダルに宝全部集めないと気がすまないのです。メトプラとかでも血眼になってあちこちスキャンしまくったりした人間です。
でも今のところそう難易度は高くなさげなので、ほとんどは一発で全部集まりますね。時々最後の宝物が見つからないこともあるんですが、数回リトライすれば見つかりますし、先にも書きましたがステージがそれぞれかなり特色あるので飽きにくいのも助かります。お菓子のステージはドーナツ食べたくなってまいった。なんであんなにおいしそうなんだろう。
アパートの住民のミニゲームもコレクター魂を刺激します。

目指せ100%精神で続きも頑張る。

ゲーム | 【2010-12-11(Sat) 23:23:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
授業消化
テストおわったったー

意外と……うん、出来た。
少なくとも、答えられない問題はなかったな。一つだけめちゃくちゃ答えに悩んだ問題はあったけど、いちおう何か書く事はできたし。昨夜と今朝にせっせと復習に励んだのがきいたのかもしれません。まあ授業で使われたスライドと半ば寝ながらとってたノートを往復しながら基本的なタイムラインの整理をしただけなんですけど、小論文問題は基礎部分さえ理解できてればあとはどうとでも肉付けできる。一部、細かい知識が必要な場所もあるけど……まあ結局はどんだけそれっぽいことを書いて教授を納得させられるかってことですからね。
とはいえテストが返却されるまで成績は……というかスケジュールの都合上たぶん戻ってこないとは思うので、とりあえず来週あたりになれば授業成績はオンラインで発表されるからそれ見てテストの成績予想すれば良い。無欠席だし提出物は全部提出してるから予測も簡単。

とりあえず秋の授業は全部消化したことになりますね。
よかったよかった。来月までは冬休みでゆっくりできます。
更新とかもできるといいな。
……サボり癖が完全に染み付いてるので怪しいですが。

よーし、まずは積んでたゲームに手をつけちゃうぞー

日常 | 【2010-12-08(Wed) 20:57:51】 | Trackback(-) | Comments:(0)
近代
明日美術史の期末テストで す。

うぐぐ……少しやばいかもしれない。
正直ほとんど理解できてないんですよね、内容が。
教授のレクチャーが年代がかなり飛び飛びで、1960のことを話してたと思ったら次の講義では1990のことを話してるし、その次は1970のことを話してたりで混乱してたし。同時期に起きてた別々の運動のことを順番に話してたのですから仕方ないといえば仕方ないのですが……うーん。
特に近代美術史はいろいろ哲学的な要素もガッツリ影響するようになるので余計わけわかりません。ポスト構造主義とか記号論とか……まじイミフ。適当なこと書いてお茶濁すしかないのか。
今回のテストはあれなんです、暗記はほとんどないんですよ。すべての問題がエッセイとか小論文で構成されているという……私にはそっちのほうがきっつい……暗記なら覚えてさえいれば点数入るけど、エッセイだとそうはいかない。期末テスト勉強ガイドに載ってる問題例からして「ポストモダン時代における絵画の復活を述べよ」とか言ってるし、もうさっぱりです。正直半分でも得点ゲットできたらラッキーとかそんなレベル。まじめにFを覚悟しないといけないかもしれん。うああ。
まあ、頭に近代美術史の流れを叩き込んで頑張るしかないか。
これが終われば冬休みなんだし……明日を乗り越えれば……どうにか……


Web拍手返信。
日常 | 【2010-12-07(Tue) 23:28:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ