プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
空間
金曜日は授業ないのでゆっくりできます。
でもまだ絵を描く気力はわいてこない……

宿題も何もする気がなかったので、ネットしながら一日中ぼんやりしてました。
なんとなく、自分の部屋を見回してみます。

……なんというか、カオス?
壁に備え付けてあるタンスの上には動物のぬいぐるみが、いくつあるんだったか、ひいふうみい……数えるのもめんどくさいほどに置かれていて、妙にファンシーな雰囲気です。しかもぬいぐるみのほとんどはイロモノという。サソリだったりカメレオンだったりヘビだったりコウモリだったり。
よくわからない貝殻とかカラクリ箱(決まった手順でしか開かない木の箱)とかもあるし、ぬいぐるみがない場所には学用品やiPodと携帯とDSの充電器が置かれてるし。端にあるあまり大きくない本棚には少年漫画ばかり並び、その下のタンスのひきだし三つにも漫画、二つには小説。本棚の上には、迫力あるリアルなドラゴンの置物があって、壁にはちょうちょの細工とかコガネムシっぽい甲虫の細工とかよくわからん水彩画がかけられてるし。机の端に置いてあるスキャナーの上にはこないだ買ったペンタブがあってさらにその上にガードマンのごとくカービィのぬいぐるみが陣取ってて、ついでに部屋の隅にはでっかいしろくまのぬいぐるみが……
ちなみにパソコンのスピーカーの上には、ミニドラゴンの置物と、魚の置物と、ユニコーンの置物と、金運を呼ぶという黄色いウサギの置物があります。

我ながら、ごった煮な部屋だとおもいます。
それもこれも、やみくもに物を部屋に置いている私が悪いのですけど。
気に入った品があると、ついつい飾りたくなるんですよね~。あのコガネムシっぽいやつなんか、なんで買ったのかすらわからないし。なんかひとめぼれして衝動買いしたのは覚えてるんだけど。おかげで部屋が混沌としてきます。

それでも、こんなカオスな空間が一番落ち着きます。
自分の部屋だから、ということなのでしょうけど。
何年前だっけ?4年?それぐらい前までは、私、自室というのは無かったんですよね。弟と同じ部屋でした。唯一の個人のものといったらパソコンとベッドぐらいなもので……
それが、部屋の多い家に引っ越したときを境に個室になったんですね。
個室をもらって最初にしたことは、部屋にぬいぐるみを置くことでした。
何のぬいぐるみだったかは、もうおぼえていないのですが。

自分だけの空間を、自分だけの感性で飾り立てる……
他のどこにもないこの空間は、私の分身とも言っていいものでもあります。
私の性格とか、生活とか、そういうのを全部写し取っている唯一の場所。
他のどこよりも私が安心できる場所であり、居心地がいい空間です。そりゃそうでしょう、何せ自分の心をコピー、丸写しにした空間なんですから。

そんな安心できる空間で、今日も私はネットにいそしむわけです。
いやー、これほどの幸せはないでしょうねー。一日中ネット。
部屋から出るのは食事とかの時だけです。

まさしく、ひきこもり乙という感じ。

日常 | 【2008-01-25(Fri) 21:51:45】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ