プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
水彩
明日のためのレポートがふたつー。
晩御飯食べたら始めよう。
そのまま遊びほうけて夜九時ぐらいになるかもしれないけど!
というか一昨日も似たようなことあったんですが。美術史のテスト勉強関係で、「よし、お昼食べたら勉強しよう」「やっぱりおやつ食べたらにしよう」「晩御飯食べたら……」「あれ?もう夜九時?」みたいな。なんつー先延ばし体質。改善が求められます。でも無理、性格的な理由で。

今日は授業で水彩を使いました。
私、水彩苦手なんですよ。好きなんですけど、苦手なんですよ。

好き:水彩系、絵の具系
嫌い:木炭系

苦手:水彩系、絵の具系
得意:木炭画、鉛筆系

なんですよね、私は。基本的に。不思議なんですけど。
好き=得意、という風に直結しないのがかなり寂しいです。むしろ真逆ですよ。
木炭画はそれなりに満足できる絵ができるのでいいですが、どうも嫌いです。理由は手がすごく汚れるから。指先は真っ黒になりますし、うっかり白い服なんて着てたらもう目も当てられない状況になります。絵のほうも、うかうかしてると炭がこすれてひどい有様に。ときどきふーっと息を吹きかけて余った炭を吹き飛ばしてやらないと、すぐに真っ黒になってしまいます。当然のように、練り消しも真っ黒黒。
水彩画とか絵の具も汚れはしますが、気をつけていれば大丈夫だし、筆を使いますから手自体は汚れない。私は描いてる最中音楽を聴いたりしてますので、炭で手が汚れてると曲を変えたりできなくて困る。だから水彩とか絵の具のほうが好き。
でも、苦手なんだよなぁ。
水彩は数えるほどしか使ったことがないので、どういうふうに描けばいいのかわからない、というのが大きいかもしれない。透明感のある素材だから、どうもうまく使いこなせないんだよな。いつのまにか、絵がごちゃごちゃになってしまう。それが怖くてろくに色を重ねられない。
失敗を恐れずに、もっと描く回数を重ねれば上手になるかな。なるといいなー。
ちなみに絵の具のほうはまったく上手くならないので困ってます。過去のやつと今のやつに大した違いがないどころか、過去のほうが上手に見えるんですけど。

というわけで、今日の授業中に水彩で頑張ってた絵を晒す。

image001.jpg

ちなみに題材は私のカバンです。いつも使ってる愛用のヤツです。
まだかなり未完成。始めた時に、とりあえず青で影をつけてみようと思ったのだけれど、思った以上に時間がかかってしまい、メインの色(緑)を乗せる前に授業が終わっちゃった。これだけで二時間かかってしまいました。やはり作品を作るのはかなりの時間を消費しますね。一日が三十時間だったらよかったのに。
あとこうして写真で見てみると、何かまだ影が甘い気がしてならない。
特に上部。影が淡すぎる。次の授業で修正しておこう。

うーん、レポートやらなくちゃ。



拍手返信。
4月22日
21時 某S氏
名前が明記されてないので僅かに不安ですが、文章から某S氏と推測!
そう言って頂けるのはすごく嬉しいです。
しかし、文章だけだと、そのうち飽きちゃいますからね。私が!(お前かい
もう三、四ヶ月ぐらい真の意味での「日記」を(奇跡的に)続けてますが、文章だけだとネタが書きにくいことがあるんですよ、マジで。いつもの半分ぐらいの文章だったら、大抵書くことがなくて適当なことを書いて誤魔化している証拠。しかし写真などの画像があると、なんとなくその写真について関係する事柄を書いたりできるので、ほんと便利ですー。昨日なんか、「携帯変えた」だけだと何か足りない気がして、意味もなく昼ゴハンの写真をのっけて文章水増ししましたからww
ちなみに問題は日記で呟いてたことだいたい全部出てきました。
消しゴムは物覚えがよくて頼りになりますね。
日常 | 【2008-04-22(Tue) 17:37:30】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ