プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
大神感想
大神クリアしました。以下感想。
ストーリーよりも、システム面の話が中心っぽいです。

実はゲーム買うよりずっと以前にネタバレ動画を見てしまっていたのでラスボス戦の展開は知っていたんですが、それでもじーんと来ました。語ろうとしてもうまく語れないので、あえて内容には触れませんが。終わってから考えると、少々全体的に展開が荒かった気もする。やってる最中はまったく気にならなかったけど。
とりあえず、アミーのかわいらしさは最後までひたすら私のハートを突き刺したとだけ!!私の獣萌えポイントをくすぐりまくりです。おかげで脳内で擬人化しようとしてもまったくデザインが浮かんでこないというありさまです。ここまで擬人化が困難なキャラも珍しい。アミーは獣だからこそ萌えると断言しておこう。ちなみに「アミー」は「アマ公」の英語Verです。Amaterasu→Ammyというわけ。
ウシワカはフランス語交じりの喋り方してました。ちなみに私は英語と日本語以外できないのでフランス語だとわからなかったのですが、ウシワカの存在を忘れていた弟が、月の民関係でウシワカの話題を出した私に「ああ、あのフレンチ野郎か」と言ったのできっとフランス語です。日本版の喋り方を知っていても、ぜんぜん違和感なかったです。キザっぽさが強調されてた感じ。
どのキャラもいい味出してました。同じグラのキャラがほとんどいないのは感心するしかありません。似てるキャラはいるけど、全く同じっていましたっけ?記憶にない。

システム面に関しては、筆調べはかなり使いやすいです。
手ぶれなどを考慮して調整されてるのか、多少崩れてても目的の技が出ますし。まあ花を咲かせようとして風を吹かせたことも何度かありますけど、それは私の書き方が荒っぽいからでしょうね。リモコン以外で筆を書くのはめんどくさそうです、PS2版とかそのへんが問題だったんじゃないかな。
しかし、リモコンゆえに操作に難点がある場面があります。ずばり戦闘です。
リモコン振りっての攻撃では、とにかくコンボが繋がりづらい。その中でも特に剣は致命的なほどです。攻撃力の高さでカバーしていますが……溜めと攻撃の切り替えがスムーズにできてないのか時々リモコン振っても攻撃しないで溜め続けることがあり、弟が「攻撃しろよ!!」とリモコン振りまくって叫んでました。逆に一番簡単なのが勾玉で、これはかなり適当に振ってもちゃんと攻撃してくれます。私が勾玉を好んでいた理由のひとつです。鏡はその中間ぐらいかな、慣れてくればコンボも繋がってくるし、最後は私もダブル鏡を使ってましたから。
あと、戦闘のとは別の、操作における最大の問題点がひとつ。
それは、かわせ身の存在です。あの緊急回避みたいなやつ。
あれがとにかく使えない。ヌンチャクを振ると回避行動してくれるのですが、飛ぶ方向の方向の法則性がわからないんです。センサーが敏感すぎるのでしょうか?右へヌンチャク振ったら後ろへ飛んだり、後ろへ振ったら左に飛んだしります。しかも、ちょっとした振りで出てしまうので、暴発することもたびたび。爆走中に発動して走るスピードがキャンセルされるのはまいった。飛ぶ方向が定まらないおかげで戦闘にも大して役に立たないし、道場でとらねければよかったと真剣に思いました。
戦闘の難易度は高くないので、なくてもまったく問題ないのが救いかな。
PS2版はやったことないのですけど、大神のプレイ動画などを見てると、Wii版では筆調べがやりやすいおかげで戦闘中の筆使用率が上がり、それがマイナス面をカバーしてるとは思います。初めての敵にはとりあえずいろいろ筆試してしまいますね。最後のあたりでは霧隠を乱用してました。敵の隙を延ばして相手に攻撃させないまま「ずっと俺のターン!!」状態でこちらが攻撃しまくれるのは快適すぎる。
スピード感あるおかげでフィールドかけまわるの楽しいし、カメラも不便とは感じなかったし、グラフィックも綺麗だし、音楽は全部素晴らしいし、戦闘も爽快感あるしで、不満は上記のいくつかだけでした。

やりこみ要素はなかなか高いほうか。長く遊べるのは嬉しい。
はぐれ珠がなかなか集まらないなぁ……残りはどこにあるんだろう。
二週目は気がむいたら、ということになるかな。
はー、とりあえず疲れた。

とても面白いゲームでした。
最近はどうもゲームへの関心が薄れているのかゲームに熱中しにくくなってしまったのですが、このゲームは実に楽しめたので嬉しかったです。
まだまだゲームも捨てたもんじゃありませんね。

ゲーム | 【2008-07-11(Fri) 21:43:15】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ