プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
本当に
M先生、貴方は本当に素晴らしい教師でした。

太陽のよう、という表現が一番正しいでしょう。前向きなパワーと生気に満ちた人物でした。別の意味で後頭部も太陽みたいでちょっと河童みたいでしたが、それを隠すわけでもなく堂々としてて、生徒に人気でしたね。
エネルギッシュで、いつも明るくて、ユーモアがあって、曇り空も吹き飛ばして晴れ模様に変えてしまうような、そんな人でした。生徒を大切にして、いつも真剣でした。貴方に救われた人は少なくないはずです。
どんな暗い気分もプラスのエネルギーで中和してくれて、自然と人の笑顔を引き出して、たくさんの生徒に慕われていました。クラスの最中に時々してくれる彼自身の人生であった出来事のお話は、とても面白くて、みんな楽しみにしていました。
まだ46歳で、やっと人生の半分を過ぎたところなのに。去年、大学に行くために学校から去るときに「ちゃんとした資格をとったら、戻ってくるから」といつもの調子で言っていて、みんなみんな、それを信じていたのに。かならず戻ってくるだろうと、誰もが疑わなくて。それなのに。
本当に、いい先生だった。
あっさりするほど突然に旅立ってしまって、みんな、別れを惜しみ、寂しがり、悲しみました。たくさんの生徒たちが思いをこめて書いたメッセージは、いつかきっと炎にのって、貴方のいる、どこかわからない場所まで届くのでしょう。

願わくば、貴方が辿りついた場所が、光溢れる場所でありますように。
いつまでも、どこにいても、輝いていてください。


追悼。




日常 | 【2006-11-03(Fri) 16:20:19】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ