プロフィール

MagicKirby

Author:MagicKirby
北米在住甘党翻訳家。漫画とかゲームとかアニメとかネットとかが生活の糧。サボり癖有。かなり飽きっぽい。

カテゴリー
検索フォーム
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
プライム1
宣言どおりメトロイドプライムやってます。

3とは違って、ストーリー性はほとんど無いみたいですね。
まさに自分で探索してくださいって感じです。嬢もいつもどおり無言を貫くし、誰かのセリフひとつなし。唯一あるのはあちこちに残されたログ。当然文章は英語ですし、フォントのせいかいささか読みにくいものもあるんですが、根性で読み進めます。ストーリーの薄さは脳内補完すれば問題ないのです。
オープニングでスペースパイレーツの宇宙船を発見した嬢が適当に乗り込んで見ると、生物実験が行き過ぎて暴走した生物にパイレーツがズタボロにされた姿でした。とても自業自得ですが、原因の巨大生物をぶっ倒しておくと船が爆発しそうになったのでとっとと脱出します。
ところがその時、爆風に吹き飛ばされて壁に叩きつけられた拍子にビーム以外の装備が全部壊れるというトンでもないトラブルに見舞われます。チャージビームすら使えないという体たらく。いやいやいや。もしかしてパワードスーツは背面からの攻撃が弱点なんでしょうか。それとも、サムスが単純に不意打ちに弱いだけなんでしょうか。パワードスーツを装備し続けるのはかなり精神力が必要との設定らしいですし、案外不意打ちとかされると動揺してスーツにも問題が起きるのかもしれませんね……無理やり自分を納得させ、近くに見える星に飛び去っていったリドリーを追いかけました。というか、生身で大気圏突入できるとか、リドリーどんだけ強靭な生物なんだ。いや、プライムのあれは半ばサイボーグなんだけど。
シップから降りて周辺をうろうろし、モーフボールで入れそうな穴をいくつか発見してボールになれないことを死ぬほど悔しく思いつつ行ける場所に進むと、鳥人族の遺跡に到達。きっと失われた装備の代わりがここに!と嬉々として探索します。ログもぼちぼち集めます。なんか隕石とか毒とかなんとか書いてありますが、3を先にやってしまった身からすると、正体ばればれすぎてすさまじいネタバレを知っている気分になりますね……
薄暗い遺跡を進んでいると、アイテムを発見。取りに行こうとしたら音楽が変わってボス戦です。序盤のボスなのにいきなり周囲に毒沼+捕らえにくい敵がいっぱい、という状況にはびびりましたがビームを連射しまくって勝利。ミサイルをゲットします。これで開かなかったドアが開くわけです。
さっそく未探索地区へGO。カブトムシみたいなザコ一歩手前の中ボスを軽く捻り、念願のモーフボール入手!さっそくこれで行けなかったあの場所に……と思いきや、なんとボムが使えないという衝撃の事実が発覚。そ、そんなことが……!ボムがないとジャンプもできない。ボムのないモーフボールなんて、ポン酢の無い豆腐じゃないか。絶望しながら探索を進めると、チャージビームも発見。
実は、毒沼のある場所に横道があることに気づかず、ここでかなり迷いました。最終的にヒント機能が行き先を示してくれたので助かった。あのヒント機能って、ちゃんと世界観にあわせてヒント出してくれるので嬉しいです。たとえば「ここでスペースパイレーツの信号をキャッチしました」とか「この場所でワスプの異常な活動が検出されました」とか、そんな感じで行き先を示してくれます。なんて便利なんだ。
ヒント機能のおかげで見逃してた道を発見し、先へ進むと今度こそ念願のボムを発見。ジャンプもできるようになりました。思う存分、行けなかった道やトンネルを進みまくります。そうこうしているうちに溶岩地帯を発見。バリアスーツがないため、おとなしく引き返すしかありません。
新しく行ける場所をうろうろしていると、大ボスと遭遇。植物とカマキリを合体させたようなフラーグラさん。難易度ノーマルだったからか、特に苦労もなく撃破。バリアスーツゲット。これでマグマ地帯を探索です。
あちこちのアイテムを回収しながら、火山を抜けて氷の世界にやってきました。ここで入り口がわからなくて二十分ぐらい同じ場所をぐるぐる回ってましたが、プロペラの後ろにスイッチがあることをようやく突き止めてドアを開けます。その先でブーストボールをゲット。ボール状態でダッシュができます。3にもありましたね。
で、それを利用して、今度はスペースジャンプを獲得。二段ジャンプってほんとに楽しい。今まで苦労していた場所の行き来も簡単になるし。氷の場所まで再び行き、ウェイブビームをゲットしました。電気属性のビームみたいなもんです。3ではビームは一種類で、新たに獲得するごとに性質が追加されていったのですが、1ではそれぞれ切り替えて使用するみたいですね。これはこれで楽しそう。
それにしても、だんだん強くなっていくのが非常に快感なので、早く次の装備を見つけたくて止め時がわかりません。やることが増えるたびに、戻って行けなかった場所に行きたくなるし。
そんなわけで、もっと、もっと装備を!とばかりにあっちこっちをうろつくサムス嬢。装備探しのついでに、鳥人族のログから得た情報でアーティファクトとかいうのを探すことにします。道中の火山でアーティファクトをひとつゲットしつつ、氷の地の奥にパイレーツの研究所らしきものを発見。遠慮なく殴りこみをかけ、あらゆるログというログを解析、出会うパイレーツを残らずウェイブビームで感電死させ、メトロイドも発見しつつ奥へ奥へと進んでいると、念願の新装備が!しかも二つ。当然強奪します。スーパーミサイルとサーモバイザーを手に入れました。これで突然停電になっても安心!暗闇で襲ってきた海賊どもを返り討ちにします。
パイレーツをなぎ倒しながら来た道を戻り、行けなかった場所に。Oblivionに出てきた嵐の精霊みたいな岩石系の大ボスが待ち構えていましたが、スーパーミサイルを連射して粉々に砕いておきます。おかげでスパイダーボールをゲットしました……が、なんかボールの端が欠けてるみたいでかっこわるいな……まあいいか。

ここで3D酔いが出始めたので、終了。
うむ。パイレーツのログもなかなか興味深い記述が多くて良い。
続きも楽しみです。

ゲーム | 【2010-12-17(Fri) 23:04:48】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の日記
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。